HOMEトピックス

トピックス

新着トピックス

Vリーグ男子決勝 ジェイテクト初優勝 最高殊勲選手に西田有志

2020.03.01国内大会

Vリーグ男子決勝 ジェイテクト初優勝 最高殊勲選手に西田有志

 「2019-20 V.LEAGUE DIVISION1」は2月29日(日)、高崎アリーナ(群馬県高崎市)で男子決勝を行い、レギュラーラウンド2位のジェイテクトSTINGSが同1位のパナソニックパンサーズを、セットカウント3-2(17-25、25-22、25-22、26-28、15-10)で下し、初優勝を果たしました。ジェイテクトSTINGSの西田有志選手が、最高殊勲選手に選ばれました。  新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、無観客で行われた異例の決勝は、選手の声と数少ないチーム関係者の応援が会場に響く熱

続きを読む

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.