HOMEトピックス

トピックス

新着トピックス

春高バレー16強決定 上位シード校順当に勝ち上がる

2021.01.06国内大会

春高バレー16強決定 上位シード校順当に勝ち上がる

 ジャパネット杯 春の高校バレー 第73回全日本バレーボール高等学校選手権大会は1月6日(水)、東京体育館(東京都渋谷区)で男女2回戦が行われ、男女各16チームが7日(木)の3回戦に進出しました。  有力校同士の潰し合いが見られた2回戦。この日から登場した上位のシード校は、順当に勝ち上がりました。女子1回戦に勝利し、昨年度準優勝の古川学園と対戦した日立第二(茨城)は、石﨑愛香(まなか)選手のパンチの効いたアタックで第2セットをものにして粘りますが、第3セットはミスが重なり、また古川学園の主砲バルデス・メリーサ選手の

続きを読む

春の高校バレー 無観客で静かな幕開け

2021.01.05国内大会

春の高校バレー 無観客で静かな幕開け

 ジャパネット杯 春の高校バレー 第73回全日本バレーボール高等学校選手権大会が1月5日(火)、東京体育館(東京都渋谷区)で開幕しました。昨年同様男女各52校が日本一を目指し、男女共通日程で戦います。5〜7日(木)の準々決勝までは3セットマッチ、9日(土)の準決勝、10日(日)の決勝は5セットマッチです。  今大会は新型コロナウイルス感染症対策により無観客で開催し、恒例の開会式入場行進もない静かな幕開けとなりました。県立伊勢崎高(群馬)の石島啓稔(ひろとし)主将と静岡県富士見高の石間愛子主将が選手宣誓した後、5つ

続きを読む

【訃報】元全日本男子チーム監督  中野(池田)尚弘さんご逝去(80歳)

2021.01.05お知らせ

【訃報】元全日本男子チーム監督  中野(池田)尚弘さんご逝去(80歳)

 全日本男子チームの選手として1964年東京オリンピック、1968年メキシコオリンピックのメダル獲得に貢献され、その後全日本男子チーム監督として1984年ロサンゼルスオリンピックを指揮した中野尚弘(なかの・なおひろ)、旧姓:池田(いけだ)さんが1月3日(日)、リンパ腫のためご逝去されました。80歳。生前のご厚誼に深謝し、謹んでお知らせ申し上げます。  故人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。   通夜: 1月5日(火) 17:00告別式:1月6日(水) 12:00場所:長崎市光町7-1 メモリード典礼会館 

続きを読む

会長 新年のご挨拶 2021年

2021.01.05お知らせ

会長 新年のご挨拶 2021年

     明けましておめでとうございます。  謹んで新年のご挨拶を申し上げますとともに、本年は皆様にとって素晴らしい年となりますことを、心よりお祈り申し上げます。    本来なら東京2020オリンピックを終えて、新たな日本代表の始動となる2021年でしたが、残念ながら、新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るい、私たちの日常や社会活動に想像を絶する打撃を与えました。今現在も感染リスクを抱えながら、ウイルスと闘われている医療従事者の皆様に、心から感謝の意を表します。  スポーツ界においても、

続きを読む

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.