HOMEトピックス

トピックス

国際大会

第20回アジア女子選手権大会 ストレート連勝で予選首位通過

2019.08.20NEW国際大会

第20回アジア女子選手権大会 ストレート連勝で予選首位通過

 第20回アジア女子選手権大会が18日(日)、韓国で開幕し、女子日本代表チームは予選リーグをいずれもストレートで3戦全勝、B組を首位通過しました。2次ラウンド(1-8位)に進出し、22日(木)、D組2位のチームと対戦します。  8月11日(日)の国際親善試合(埼玉県深谷市)を日本代表Bチームとして戦ったメンバーが、この大会に出場しています。U20世界選手権で初優勝を飾った選手たちを中心に、松井珠己主将や長内美和子選手ら若いメンバーを相原昇監督が率いてアジアの頂点を狙います。フル代表のチームも参加する中、勢いに乗って躍

続きを読む

銅メダル死守 第3回アジアU23男子選手権

2019.08.12国際大会

銅メダル死守 第3回アジアU23男子選手権

 第3回アジアU23男子選手権大会最終日11日(日)、男子U23日本代表チームは3位決定戦でパキスタンにセットカウント3-0で勝ち、銅メダルで大会を終了しました。  お互いに予選リーグを首位で通過しながら、準決勝で苦杯を舐めた同士の対戦。前回大会で銀メダルを獲得した日本はチャイニーズタイペイに不覚を取られ、気持ちを切り替えて銅メダルを死守しました。  個人賞として、ベストミドルブロッカーに村山豪選手(写真中央右)、セカンドベストアウトサイドスパイカーに新井雄大主将(写真中央左)が選ばれました。  大学生を中心とした

続きを読む

2019女子国際親善試合 チャイニーズタイペイに2連勝

2019.08.11国際大会

2019女子国際親善試合 チャイニーズタイペイに2連勝

 女子日本代表チームは10日(土)、11日(日)、深谷ビックタートル(埼玉県深谷市)でチャイニーズタイペイと国際親善試合を2連戦し、いずれもセットカウント3-0で快勝しました。  第1戦は日本代表Aチームが大きなリードを保ち、石井優希選手、黒後愛選手、古賀紗理那選手を中心に得点を重ねました。第3セットは石井選手以外のメンバーを入れかえ、ベンチ入り選手全員がコートに立ち、多くのファンにプレーを見せました。第2戦はU20の選手を中心にしたBチームで参戦。第1セットはA代表にも名を連ねる中川美柚選手や吉野優理選手、長内美和

続きを読む

2019女子バレーボール国際親善試合 日本対チャイニーズタイペイ イベント・グッズ販売情報

2019.08.08国際大会

2019女子バレーボール国際親善試合 日本対チャイニーズタイペイ イベント・グッズ販売情報

 8月10日(土)、11日(日・祝)に深谷ビッグタートル(埼玉県深谷市)で開催される「2019女子バレーボール国際親善試合 日本対チャイニーズタイペイ」でのイベントとグッズ販売に関する情報をご案内いたします。   ■日本代表選手によるお出迎え 10日(土)は日本代表Bチーム、11日(日・祝)は日本代表Aチームが、開場時に皆さまを2階入場口でお出迎えいたします。両日とも、選手は3つのグループに分かれて(1)国際・国内大会告知チラシ、(2)ミネラルウォーター、(3)女子日本代表×ミズノ特製うちわを

続きを読む

アジアU23男子選手権 個性豊かなメンバーで予選首位通過

2019.08.06国際大会

アジアU23男子選手権 個性豊かなメンバーで予選首位通過

 第3回アジアU23男子選手権大会が3日(金)、ミャンマーで開幕し、男子U23日本代表チームは予選リーグを3戦全勝で、B組を首位通過しました。2次ラウンド(1-8位)に進出し、7日(水)、D組2位の中国と対戦します。※一部試合順・開始時間に変更が生じています  新井雄大主将をはじめ、堀江友裕選手や小澤宙輝選手、佐藤駿一郎選手など日本代表に登録されたことのある大学生たちに加え、Vリーガーも含めた個性豊かな選手たちが日替わりで活躍しながら、チームは成長を続けています。ここからはレベルの高い相手との対戦が続きますが、引き続

続きを読む

男子日本代表カナダと親善試合 1勝1敗

2019.08.05国際大会

男子日本代表カナダと親善試合 1勝1敗

 男子日本代表チームは3日(土)、4日(日)、青山学院記念館(東京都渋谷区)でカナダと国際親善試合を2連戦し、セットカウント3-0、2-3で1勝1敗としました。  第1戦はけがを克服した清水邦広選手が3年ぶりに日本代表のコートに立ち、ファンに元気な姿を見せ、石川祐希選手が6本のサービスエースを含む最多の17得点で活躍しました。日本の猛暑に閉口気味のカナダは第2戦、世界ランク6位の実力をもって、徐々にペースを取り戻します。日本は前日からメンバーを変え、柳田将洋主将、髙橋健太郎選手など多くの選手をコートに送り込みました

続きを読む

女子U20世界選手権初優勝 イタリアに絶体絶命からの逆転勝利

2019.07.22国際大会

女子U20世界選手権初優勝 イタリアに絶体絶命からの逆転勝利

 女子U20日本代表チームは21日(日)、メキシコでの第20回女子U20世界選手権大会決勝でイタリアをセットカウント3-2で下し、初優勝を飾りました。  イタリア戦では競り合いの末に第1、第2セットを取られましたが、そこから3セットを連取して逆転勝利。今大会3回目のフルセットを制し、8戦全勝で世界の頂点に輝きました。  石川真佑主将はサービスエースでの5点を含む両チームトップの19得点と活躍、曽我啓菜選手が18得点で続きました。この日も登録メンバー12人がコートに立つ全員バレーで、諦めずに勝利を手繰り寄せました(速報

続きを読む

女子U20世界選手権準決勝 ロシアに競り勝ち決勝進出

2019.07.21国際大会

女子U20世界選手権準決勝 ロシアに競り勝ち決勝進出

 女子U20日本代表チームは20日(土)、メキシコでの第20回女子U20世界選手権大会準決勝でロシアをセットカウント3-2で下し、21日(日)の決勝に駒を進めました。日本の決勝進出は2013年第17回大会以来。  ロシア戦では第1セットを取られ、第2セットはジュースで競り勝ち、フルセットをものにしました。  両チームトップの20得点をあげた曽我啓菜選手は、そのうちブロックを5本決め、登録メンバー12人が全員コートに立ち、総力を尽くしました(速報値による)。    日本は同大会初の金メダルをかけて戦います。

続きを読む

2次ラウンドも全勝でベスト4入り 女子U20世界選手権

2019.07.19国際大会

2次ラウンドも全勝でベスト4入り 女子U20世界選手権

 第20回女子U20世界選手権大会は18日(木)、メキシコで2次ラウンドを終了し、女子U20日本代表チームは予選リーグに続いて3戦全勝、F組を首位で通過しました。セミファイナルラウンド(1-4位)に進出し、次は7月20日(土)、準決勝でE組2位のロシアと対戦します。  トルコ戦では今大会初めてセットを失い、後がない状況まで追い込まれましたが、見事に逆転勝利を飾りました。予選B組1位のポーランド戦では打点の高い相手エースの強打に苦しみましたが、日本は各スパイカーがバランスよく得点する全員バレーで勝利。ここまで唯一の全勝

続きを読む

女子U20世界選手権日本快勝 予選D組首位通過

2019.07.15国際大会

女子U20世界選手権日本快勝 予選D組首位通過

   第20回女子U20世界選手権大会が12日(金)、メキシコで開幕し、女子U20日本代表チームは予選リーグの3戦すべてをストレートで勝ち、D組を首位で通過しました。クオーターファイナルラウンドに進出し、次は7月17日(水)C組2位(未定)と対戦します。  石川真佑主将率いるチームは、初戦のルワンダ戦をわずか1時間1分で戦い終えましたが、次戦のブラジル戦は会場の雨漏りによる約3時間の中断をはさみ、試合時間が4時間33分にもおよびました。このアクシデントをものともせず、予選最終戦も日本のペースを守り、快勝しました。  

続きを読む

 1 2 3 next →  Last ›

アーカイブ

RSSを表示