HOMEトピックス

トピックス

国内大会

第67回黒鷲旗 全日本男女選抜大会のチケットは本日13時より発売開始

2018.04.09国内大会

第67回黒鷲旗 全日本男女選抜大会のチケットは本日13時より発売開始

 第67回黒鷲旗全日本男女選抜大会は4月30日(月・振休)から大阪市港区の丸善インテックアリーナ大阪で開催されます。「大阪市中央体育館」として親しまれてきた同会場が、新たな名称を加えて初めて迎える大規模なバレーボール大会です。  4月7日(土)に組分けの抽選が行われ、出場男女各16チームが挑戦する5月2日までのグループ戦の組み合わせが決定しました。  4チームずつ4つに分けられた各組での総当たりグループ戦は、各組の上位2チームがベスト8としてトーナメント戦に進出。5月3日(木・祝)に準々決勝を戦い、4日(金・祝)には

続きを読む

新編成となる2018-19 V.LEAGUEには男子25、女子21チームが参戦

2018.03.26国内大会

新編成となる2018-19 V.LEAGUEには男子25、女子21チームが参戦

 現行のVリーグから生まれ変わって、今秋よりスタートする新生「V.LEAGUE」の参加チームと新編成が発表されました。オールスターゲーム女子が行われた3月24日(土)、会場の大田区総合体育館メインアリーナには試合後に参加全チームの代表メンバーが登場。日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)の嶋岡健治代表理事会長があいさつした後、選手を代表して福澤達哉選手(パナソニックパンサーズ)と石井優希選手(久光製薬スプリングス)が意気込みを述べ、さらなるリーグの発展と健闘を誓いました。    2018-19 V.LE

続きを読む

パナソニックパンサーズが激闘を制し優勝 V・プレミアリーグ男子ファイナル

2018.03.18国内大会

パナソニックパンサーズが激闘を制し優勝 V・プレミアリーグ男子ファイナル

 2017/18V・プレミアリーグ男子ファイナルの2戦目が3月18日(日)に東京体育館で行われ、パナソニックパンサーズが豊田合成トレフェルサに2勝し、4年ぶり5回目の優勝を飾りました。  豊田合成は先週の対戦からメンバーを変更し、スタメンに起用した山田脩造選手を軸とした攻撃で立ち上がりからリードを奪い、1セット目を先取しました。2セット目はパナソニックが取り返すと、その後も両チームの意地が激突します。高度な駆け引きの応酬でセットを分け合い、勝負はフルセットへともつれ込みました。5セット目は競り合いで迎えた終盤にチャ

続きを読む

久光製薬スプリングスが連勝で女王に 2017/18V・プレミアリーグファイナル

2018.03.17国内大会

久光製薬スプリングスが連勝で女王に 2017/18V・プレミアリーグファイナル

 2017/18V・プレミアリーグ女子ファイナルの2戦目が3月17日(土)に東京体育館で行われ、10日(土)の1戦目に勝利した久光製薬スプリングスがストレートでJTマーヴェラスに勝利し、2年ぶり6回目の優勝を飾りました。  スタメンとして高卒の内定選手・林琴奈を初先発させるなど、先週からメンバーを変えてきたJTに対し、久光製薬は試合序盤から攻撃の手を緩めず、大差で1セット目を奪うと、2、3セット目も競り合いから抜け出してマッチポイント。最後は新鍋理沙選手がスパイクを決め、圧巻の強さで女王の座に返り咲きました。  堺ブ

続きを読む

今シーズンの集大成 2017/18V・プレミアリーググランドファイナル前日記者会見

2018.03.16国内大会

今シーズンの集大成 2017/18V・プレミアリーググランドファイナル前日記者会見

 2017/18V・プレミアリーグはこの週末にいよいよフィナーレを迎えます。男女ファイナル第2戦を前に、会場の東京体育館(東京都渋谷区)で3月16日(金)、グランドファイナル前日記者会見が開かれました。  嶋岡健治Vリーグ機構代表理事会長は「長いシーズンの本当に最後となる大事なゲームです。各チームが死力を尽くして戦ってくれると信じています。ファイナルにふさわしいゲームとなるように運営も全力を尽くします」とあいさつし、男女出場チームの監督とキャプテンは、それぞれ気を引き締めながら、最後の舞台への思いを話しました。 &n

続きを読む

2017/18V・プレミアリーグ グランドファイナル 開催イベント情報

2018.03.15国内大会

2017/18V・プレミアリーグ グランドファイナル 開催イベント情報

 2017/18V・プレミアリーグは3月17日(土)に女子、18日(日)に男子のグランドファイナル(ファイナル第2戦)が東京体育館(東京都渋谷区)で行われます。いよいよ頂点が決まるこの日、会場では試合に先駆けて様々なイベントが開催されますので、観戦予定の皆さまはぜひ、試合開始よりお早めにお越しください。  当日券は会場入り口右の当日券売り場にて12:30より販売予定。バレともチケットでも好評発売中です。   ■当日のイベントスケジュール(17日・18日共通) 12:55~ オープニングパフォーマンス(1階ア

続きを読む

久光製薬とパナソニックが快勝 V・プレミアリーグファイナル第1戦

2018.03.10国内大会

久光製薬とパナソニックが快勝 V・プレミアリーグファイナル第1戦

 V・プレミアリーグ男女ファイナル1戦は3月10日(土)、日本ガイシホール(名古屋市南区)で行われ、女子は久光製薬スプリングスがJTマーヴェラスを、男子はパナソニックパンサーズが豊田合成トレフェルサをそれぞれストレートで下しました。    久光製薬の酒井新悟監督は「出足の重要性を選手たちも理解して、準備していた。そこが発揮できてよかった」と振り返り、サーブで主導権を握るとJTのアタック決定率を33.1%に抑え込んで圧倒しました。19得点をあげ活躍した石井優希選手は「来週が大事。今日のようにいい試合が戦える

続きを読む

Vリーグ 男女ファイナル第1戦は3月10日(土)、名古屋で開戦

2018.03.09国内大会

Vリーグ 男女ファイナル第1戦は3月10日(土)、名古屋で開戦

   長いシーズンも残すところあと2試合。V・プレミアリーグの頂点を決める最終ステージの開幕を控え、会場となる日本ガイシホール(名古屋市南区)にて3月9日(金)、ファイナル1戦目の前日会見が開かれました。嶋岡健治Vリーグ機構代表理事会長は「コンディションを整えながら長いシーズンを戦ってきた各チームにとって、ここからはまさに総力戦。ふだんの練習の成果がどう出てくるかが問われる決勝戦になると思います」と、各チームを激励。男女対戦チームの監督とキャプテンが以下のようにコメントしました。    なお明日は

続きを読む

2年連続でゴールデンセットに勝利した豊田合成がファイナルへ 女子は久光製薬が進出 2017/18V・プレミアリーグ

2018.03.05国内大会

2年連続でゴールデンセットに勝利した豊田合成がファイナルへ 女子は久光製薬が進出 2017/18V・プレミアリーグ

 2017/18シーズンもいよいよ大詰めです。V・プレミアリーグでは男女ファイナル3が終了し、3月10日(土)から行われるファイナルの対戦カードが決定しました。  ファイナル3女子では、久光製薬スプリングスが1セットも失うことなく見事な2連勝を飾りました。男子の初日はJTサンダーズが勝利しましたが、2日目は豊田合成トレフェルサが勝利すると、両チーム外国人選手を欠いたゴールデンセットもわずかな差で制し、ファイナルへの切符をつかみ取りました。   ■V・ファイナルステージ ファイナル3試合結果 【女子

続きを読む

第15回 2018全日本ジュニアオールスタードリームマッチ 最優秀選手は西川馨太郎と石川真佑

2018.02.27国内大会

第15回 2018全日本ジュニアオールスタードリームマッチ 最優秀選手は西川馨太郎と石川真佑

 全国から選抜された高校生と中学生が出場する「第15回 2018全日本ジュニアオールスタードリームマッチ」が2月24日(土)、25日(日)に守口市民体育館(大阪府守口市)で開催されました。  男子は高校1・2年生49人と中学生4人、女子はそれぞれ48人と4人が参加して、在籍高校・中学校の枠を越えたチームを編成し、2日間にわたり試合を行いました。    男女とも「STAR」「MAX」「WING」「OCEAN」の4チームに分かれ、勝敗にかかわらず3セットを行う総当たり戦を実施。男子はMAX、女子はWINGがとも

続きを読む

 1 2 3 next →  Last ›