HOMEトピックス

トピックス

国内大会

都道府県ラウンド(徳島)開催日程追加のお知らせ 天皇杯・皇后杯

2014.05.12国内大会

都道府県ラウンド(徳島)開催日程追加のお知らせ 天皇杯・皇后杯

現在、都道府県ラウンドが全国各地で開催されている「平成26年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会」の徳島県大会の日程が追加となりましたので、お知らせいたします。   【変更】 平成26年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 都道府県ラウンド   徳島県大会 5月11日(日) → 5月11日(日):健祥会パートナー、6月28日(土):徳島商業高等学校   女子参加チーム数が多く、開催を2日間に分割したために日程が追加となったものです。 (女子準決勝・決勝

続きを読む

女子はトヨタ車体クインシーズが初優勝、男子はパナソニックパンサーズが2冠達成! 第63回黒鷲旗 全日本男女選抜大会

2014.05.07国内大会

女子はトヨタ車体クインシーズが初優勝、男子はパナソニックパンサーズが2冠達成! 第63回黒鷲旗 全日本男女選抜大会

   「第63回黒鷲旗 全日本男女選抜バレーボール大会」の男女決勝戦が5月6日(火・振休)、大阪市中央体育館(大阪市港区)で行われました。    女子はトヨタ車体クインシーズが東レアローズをセットカウント3-1(25-20、25-19、23-25、25-21)で下し、初優勝を達成。男子はパナソニックパンサーズがJTサンダーズをセットカウント3-1(23-25、25-20、25-19、25-19)で破り、2年ぶり12回目の優勝を果たしました。パナソニックパンサーズは、2013/14 V・プレミアリ

続きを読む

香川と高知で代表決定! 平成26年度天皇杯・皇后杯 都道府県ラウンド

2014.05.02国内大会

香川と高知で代表決定! 平成26年度天皇杯・皇后杯 都道府県ラウンド

  (写真は香川大会)   「平成26年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会」の都道府県ラウンドは、4月26日(土)、27日(日)に善通寺市民体育館で香川県ラウンド、4月29日(火)に東部総合運動場・くろしおアリーナ(高知市)で高知県ラウンドを開催しました。   ◆香川大会 女子は、高校13チーム、大学2チーム、クラブ1チームの計16チームがエントリー。準決勝まで高校が3チーム勝ち進む健闘を見せましたが、代表決定戦でせとうちPRIOR(クラブ)が県立高松東高校をストレート(

続きを読む

第63回黒鷲旗 全日本男女選抜大会 開幕!!

2014.05.01国内大会

第63回黒鷲旗 全日本男女選抜大会 開幕!!

  「第63回黒鷲旗 全日本男女選抜バレーボール大会」が5月1日(木)、大阪市中央体育館(大阪市港区)で開幕しました。    開会式では、男子で2連覇を狙うサントリーサンバーズの山村宏太主将が「日頃の練習の成果を十分に発揮し正々堂々と戦う」と選手宣誓をしました。    本大会はグループ戦(5月1日~3日)と決勝トーナメント戦(5月4日~6日)に分かれ、グループ戦の各組上位2チームが決勝トーナメントに進出します。    開会式直後に始まったグループ戦では、男子はサントリーサンバ

続きを読む

平成26年度 天皇杯・皇后杯 都道府県ラウンドが開幕!

2014.04.23国内大会

平成26年度 天皇杯・皇后杯 都道府県ラウンドが開幕!

  「平成26年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会」都道府県ラウンドが4月20日(日)、和歌山大会から開幕し、女子・和歌山信愛高校と男子・和歌山クラブが、都道府県代表一番乗りを果たしました。   ◆和歌山大会 男女各8チーム、計16チームがエントリー。女子の代表決定戦は、和歌山信愛高校が和歌山教員(クラブ)を相手に互角の試合運びから中盤以降にリードを広げ、そのまま勝利しました。男子は、代表決定戦で和歌山クラブが和歌山大会連覇を狙う開智高校を押し切って勝利しました。近畿ブロックラウン

続きを読む

2014/15シーズンより大会方式を変更! V・プレミアリーグ、V・チャレンジリーグ

2014.04.14国内大会

2014/15シーズンより大会方式を変更! V・プレミアリーグ、V・チャレンジリーグ

  一般社団法人日本バレーボールリーグ機構は、本日4月14日(月)に都内で「2013/14 V.LEAGUE AWARD」を都内のホテルにて開催し、2014/15シーズンより、V・プレミアリーグならびにV・チャレンジリーグの大会方式と順位決定方法を変更することを発表しました。   V・プレミアリーグでは、レギュラーラウンドでの総当り戦の回数が4回戦から3回戦になります。また順位決定方法も、従来の勝率による決定ではなく、国際大会でも用いられている勝点制による決定へと変更されます。   レ

続きを読む

「2013/14 V・LEAGUE AWARD」開催!

2014.04.14国内大会

「2013/14 V・LEAGUE AWARD」開催!

  「2013/14 V・LEAGUE AWARD」が4月14日、都内のホテルで開催されました。先週末開催されたV・プレミアリーグ男女ファイナルで優勝した久光製薬スプリングスとパナソニックパンサーズをはじめ、今年のV・リーグを盛り上げてくれたV・プレミアリーグやV・チャレンジリーグ各チームの代表選手、協賛社やJVA・都道府県協会関係者、スタンプラリー企画に当選された約100名のファンの皆さまが一堂に集まり、盛大に行われました。    冒頭の挨拶で、久光製薬スプリングスの中田久美監督は、

続きを読む

パナソニックパンサーズが2年ぶりの優勝! 「2013/14 V・プレミアリーグ」男子ファイナル

2014.04.13国内大会

パナソニックパンサーズが2年ぶりの優勝! 「2013/14 V・プレミアリーグ」男子ファイナル

  2013/14V・プレミアリーグの男子ファイナル(優勝決定戦)が4月13日に東京体育館で行われ、セミファイナルリーグ戦2位のパナソニックパンサーズが、同1位のJTサンダーズにフルセット(25-21、13-25、25-16、19-25、15-10)で2年ぶり、4回目となる優勝を果たしました。    優勝決定戦の前に行われた3位決定戦では、堺ブレイザーズが東レアローズにフルセット(25-17、25-20、25-27、17-25、15-13)で勝利しました。    優勝したパナ

続きを読む

久光製薬スプリングスが2連覇! 「2013/14 V・プレミアリーグ」女子ファイナル

2014.04.12国内大会

久光製薬スプリングスが2連覇! 「2013/14 V・プレミアリーグ」女子ファイナル

  2013/14 V・プレミアリーグの女子ファイナル(優勝決定戦)が4月12日に東京体育館で行われ、セミファイナルリーグ戦2位の久光製薬スプリングスが同1位の岡山シーガルズをセットカウント3-1(25-18、25-14、20-25、25-15)で下し、2年連続4回目となるリーグ制覇を達成しました。   優勝決定戦の前に行われた3位決定戦では、東レアローズがトヨタ車体クインシーズをストレート(25-22、25-19、25-19)で破りました。   優勝した久光製薬スプリングスには、ブラ

続きを読む

2013/14 V・プレミアリーグ 男女ファイナル 優勝決定戦進出チームが抱負!

2014.04.11国内大会

2013/14 V・プレミアリーグ 男女ファイナル 優勝決定戦進出チームが抱負!

  「2013/14 V・プレミアリーグ 男女ファイナル」優勝決定戦を目前に控えた4月11日、東京体育館(東京都渋谷区)にて記者会見が行われました。    会見には女子の岡山シーガルズ、久光製薬スプリングス、男子のJTサンダーズ、パナソニックパンサーズから監督とキャプテンが出席し、優勝決定戦に向けた意気込みを語りました。   ◆岡山シーガルズ ■河本昭義監督 久光製薬スプリングスは非常に中身の濃い試合を展開してくると思うが、我々は全員で少ないチャンスを生かして、ファイナルにふさわしい試

続きを読む

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.