HOMEトピックス

トピックス

国内大会

「春の高校バレー」全日本高等学校選手権大会 決勝戦は女子が東九州龍谷×九州文化学園、男子が星城×鹿児島商

2014.01.11国内大会

「春の高校バレー」全日本高等学校選手権大会 決勝戦は女子が東九州龍谷×九州文化学園、男子が星城×鹿児島商

  「ジャパネット杯 春の高校バレー 第66回全日本バレーボール高等学校選手権大会」は1月11日に男女準決勝戦を行い、決勝戦には女子の東九州龍谷(大分)と九州文化学園(長崎)、男子の星城(愛知)と鹿児島商(鹿児島)がそれぞれ進出しました!    女子準決勝戦の1試合目では、インターハイ(全国高校総体)を制した東九州龍谷が都市大塩尻(長野)をセットカウント3-1で破りました。試合後、東九州龍谷のキャプテン・熊本比奈選手は「(準決勝戦を終えて)嬉しい気持ちと、明日勝って頂点を狙っていきたい気持ち。(

続きを読む

「春の高校バレー」全日本高等学校選手権大会、4強出揃う 1月11日から準決勝戦!

2014.01.08国内大会

「春の高校バレー」全日本高等学校選手権大会、4強出揃う 1月11日から準決勝戦!

  「ジャパネット杯 春の高校バレー 第66回全日本バレーボール高等学校選手権大会」は1月7日に準々決勝までを行い、男女ともベスト4が出揃いました。中3日を挟み、同じく東京体育館にて1月11日に男女準決勝戦、12日に男女決勝戦が行われます。    昨年度大会優勝の下北沢成徳(東京)や熊本信愛女(熊本)などの優勝候補が敗退する中、女子準決勝戦に駒を進めたのは都市大塩尻(長野)、東九州龍谷(大分)、九州文化学園(長崎)、共栄学園(東京)の4チーム。準決勝戦では、インターハイ(全国高校総体)で2年ぶり

続きを読む

ジャパネット杯 春の高校バレー 第66回全日本高等学校選手権大会 開幕!

2014.01.05国内大会

ジャパネット杯 春の高校バレー 第66回全日本高等学校選手権大会 開幕!

   「ジャパネット杯 春の高校バレー 第66回全日本バレーボール高等学校選手権大会」が1月5日、東京体育館で開幕しました。    リニューアルして毎年1月の開催となり4回目を迎えた「春の高校バレー」。全国で登録する高校生男子チーム全2,600校、女子チーム全3,808校の中から、頂点を決めるこの舞台に、男女併せて104校が出場します。    開会式は、吹奏楽の演奏に乗せて各校の選手たちが全員揃って入場行進した後、林義治大会委員長の力強い開会宣言でスタート。昨年度優勝の男子・星城(愛知

続きを読む

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.