HOMEトピックス龍神NIPPONはポーランドにストレートで敗戦 ネーションズリーグ男子第11戦

トピックス

2021.06.17国際大会

龍神NIPPONはポーランドにストレートで敗戦 ネーションズリーグ男子第11戦

 リミニ(イタリア)で行われている「FIVBバレーボールネーションズリーグ2021」男子大会は16日(水)、11日目が行われ、龍神NIPPONはポーランドにセットカウント0-3(14-25、18-25、19-25)のストレートで敗戦しました。

 

 東京2020オリンピックでも対戦予定の強豪ポーランドを相手に、序盤からスパイクやサーブのミスが続きます。第2セットでは連続得点で一時は1点差まで迫るもののポーランドの堅いブロックを崩せず、終始試合をリードされる展開となりました。この試合が5月の男子日本代表紅白試合で負傷した西田有志選手の復帰戦でしたが、白星で飾ることはできませんでした。

試合結果

 

 龍神NIPPONの通算成績は6勝5敗(勝点16)となり、大会順位は変わらず7位です。次は第4週の最終戦で、3勝8敗(勝点10)で現在13位のカナダと対戦します。引き続きたくさんのご声援をよろしくお願いします。

 

<次戦>

6月17日(木) 13:00(日本時間20:00)日本×カナダ

TBS(地上波)、BS-TBSで放送

 

写真提供:FIVB

JSC.jpg

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.