HOMEトピックス火の鳥NIPPON、セットカウント3-1でセルビアに敗戦 ネーションズリーグ第11戦

トピックス

2022.07.03国際大会

火の鳥NIPPON、セットカウント3-1でセルビアに敗戦 ネーションズリーグ第11戦

 「FIVBバレーボールネーションズリーグ2022」予選ラウンド最終週(第3週)も終盤となり、女子日本代表チーム・火の鳥NIPPONは、現地時間2日(土)にここまで7勝4敗のセルビアと対戦。セットカウント1-3(25-22、20-25、19-25、22-25)で敗戦し、通算成績を8勝3敗としました。

 

 昨日のトルコ戦に出場しなかったキャプテンの古賀紗理那選手がスターティングメンバーに戻って迎えたセルビアとの一戦。第1セットは開始から互いに一点を重ねる展開に。井上愛里沙選手、林琴奈選手のサービスエースもあり、12-10と日本のリードでテクニカルタイムアウトを迎えます。林選手が攻守で活躍し、まずは25-22で日本が先取します。続く第2セットも序盤はどちらも譲らない展開に。長いラリーが続きますが、後半、セルビアに連続得点を許し、20-25でこのセットを落とします。選手を大幅に入れ替え臨んだ第3セットは、入ったばかりの石川真佑選手が強烈なアタックを決めるなど日本がリード。林選手も足でレシーブする技ありのプレーを見せ、このまま日本が逃げ切るかと思われましたが、セルビアに追いつかれ10-10とされると、そのまま逆転され19-25でセットを連取されます。後のない第4セット、日本は内瀬戸真実選手と山田二千華選手が入り、序盤は一進一退の攻防が続きますが日本が一歩抜け出しリード。たまらずセルビアがタイムアウトを取得し立て直しを図ります。そこから日本は高いブロックに苦しみ連続失点を喫し、流れを掴んだセルビアが22-25として、日本は今大会3つ目の黒星となりました。

 

試合結果

 

 予選ラウンド最終戦となる次戦は日本時間4日(月)ここまで3勝8敗、15位のベルギーと対戦します。ファイナルラウンドに向けていい形で予選ラウンドを終えられるよう、引き続き火の鳥NIPPONへご声援をお送りください。

 

<次戦>

7月3日(日)11:00(日本時間翌2:00)日本×ベルギー

BS-TBSで録画放送

 

写真提供:FIVB

関連リンク

大会概要

競技日程

日本代表メンバー

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.