HOMEトピックス第21回アジアU20(ジュニア)女子選手権大会 日本は初戦でチャイニーズタイペイに勝利

トピックス

2022.07.05国際大会

第21回アジアU20(ジュニア)女子選手権大会 日本は初戦でチャイニーズタイペイに勝利

 「第21回アジアU20(ジュニア)女子選手権大会」が7月4日(月)、ヌルスルタン(カザフスタン)で開幕しました。

 初日に試合のなかったU20女子日本代表チームは本日、チャイニーズタイペイと予選ラウンド初戦を戦い、セットカウント3-0(25-19、25-22、25-15)のストレートで勝利。上位2チームに与えられる「世界U21女子選手権大会」出場権獲得に向け、好スタートを切りました。

 

 4年ぶりに開催された本大会、U20女子日本代表チームの初戦の相手は前日の試合でインドに勝利したチャイニーズタイペイ。第1セットは序盤から日本がリードし、25-19で危なげなく先取します。第2セットは冒頭からチャイニーズタイペイに連続得点を許し、大幅なビハインドで試合が進みます。そのままチャイニーズタイペイが逃げ切るかと思われましたが、後半日本が怒涛の追い上げを見せ21-21と追いつくと、そのまま逆転し25-22で連取。第3セットも、殆どメンバーの変更を行わなかったチャイニーズタイペイに対し、巧みに選手の入れ替えを行いフレッシュなメンバーで臨んだ日本が主導権を握り、25-15のストレートで初戦を白星で飾りました。

 

試合結果

日本×チャイニーズタイペイ 試合映像(アジアバレーボール連盟公式Facebookページ)

 

 U20女子日本代表チームは日本時間明日18:00より、前回大会の決勝で対戦した中国と予選ラウンド2戦目を戦います。引き続きご声援をよろしくお願いします。

 

写真提供:AVC

 

関連リンク

大会概要

競技日程

日本代表メンバー

アジアバレーボール連盟公式Facebookページ 本大会のライブ配信を視聴できます

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.