HOMEトピックスインドに勝利しセミファイナルラウンド進出決定 第21回アジアU20(ジュニア)女子選手権大会

トピックス

2022.07.09国際大会

インドに勝利しセミファイナルラウンド進出決定 第21回アジアU20(ジュニア)女子選手権大会

 7月4日(月)にヌルスルタン(カザフスタン)で開幕した「第21回アジアU20(ジュニア)女子選手権大会」は本日予選ラウンド最終日が行われ、U20女子日本代表チームはインドと対戦し、セットカウント3-0(25-11、25-18、25-14)のストレートで勝利。3勝1敗のB組2位で予選ラウンドを終了しました。

 

 7日(木)に行われたウズベキスタン戦から1日空いて迎えたインド戦。日本はメンバーを大幅に入れ替えて試合に臨むと、第1セットの開始とともに連続得点を重ね、テンポよく試合を進めて25-11で先取します。第2セットも吉武美佳選手のサービスエースが決まるなど、このままリードを続けて引き離すかと思われますが、その後は互いに点を取りあう展開に。インドの意表を突いた攻撃に翻弄され、5-5、8-8、15-15とどちらも譲りません。しかし、後半は日本が抜け出し、最後は相手のミスもあり25-18でこのセットも連取。第3セット、まず得点したのはインドでした。その後一時は7-5とインドにリードを奪われますが、すぐに追いついて逆転すると、最後は本田凛選手のサービスエースでこのセットも取りました。北窓絢音選手は13得点の活躍でした。

 

試合結果

日本×インド 試合映像(アジアバレーボール連盟公式Facebookページ)

 

 予選ラウンドB組2位のU20女子日本代表チームはセミファイナルラウンドへの進出を決め、次戦は日本時間10日(日)18:00から始まる準々決勝にてA組1位の韓国と対戦します。韓国に勝利すると決勝戦進出が決まり、上位2チームに与えられる「世界U21女子選手権大会」(2023年開催)の出場権獲得が決まります。大一番の試合に臨むU20女子日本代表チームに、引き続きご声援をよろしくお願いします。

 

写真提供:AVC

 

関連リンク

大会概要

競技日程

日本代表メンバー

アジアバレーボール連盟公式Facebookページ 本大会のライブ配信を視聴できます

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.