HOMEトピックス「FIVBバレーボールネーションズリーグ2023」予選ラウンド開催都市発表 男女ともに名古屋でホームゲームを開催

トピックス

2022.11.12お知らせ

「FIVBバレーボールネーションズリーグ2023」予選ラウンド開催都市発表 男女ともに名古屋でホームゲームを開催

 

 国際バレーボール連盟(FIVB)は現地時間11月11日(金)、「FIVBバレーボールネーションズリーグ2023」(VNL)予選ラウンドの開催都市を発表しました。

 

 5大会目となる2023年大会は(2020年大会は新型コロナウイルス感染症のため中止)2022年大会と同様、女子、男子の順に隔週で開催され、世界を転戦しながら計6週にわたって行われます。

 

 日本では女子が5月30日(火)から6月4日(日)、男子が6月6日(火)から11日(日)に名古屋にて開催します。

 

 龍神NIPPONは第1週は名古屋、第2週はオルレアン(フランス)、第3週はパサイシティ(フィリピン)に、火の鳥NIPPONは第1週は名古屋、第2週はブラジリア(ブラジル)、第3週はバンコク(タイ)と転戦します。競技日程や対戦チームについては、決まり次第JVAのウェブサイトでもご案内いたします。なお、チケットはバレーボール日本代表公式ファンクラブ「バレともタウン」で先行販売予定です。こちらも詳細が決まり次第JVAのウェブサイトおよびバレともタウンのウェブサイトでご案内いたします。

 

◆FIVBバレーボールネーションズリーグ2023 開催都市

■予選ラウンド

【女子】

 

第1週

第2週

第3週

日程

5/30(火)~6/4(日)

6/13(火)~6/18(日)

6/27(火)~7/2(日)

開催地1

アンカラ(トルコ)

香港

(ホンコンチャイナ)

水原[スウォン]

(韓国)

開催地2

名古屋

ブラジリア(ブラジル)

バンコク(タイ)

 

【男子】

 

第1週

第2週

第3週

日程

6/6(火)~6/11(日)

6/20(火)~6/25(日)

7/4(火)~7/9(日)

開催地1

オタワ(カナダ)

ロッテルダム

(オランダ)

アナハイム(アメリカ)

開催地2

名古屋

オルレアン(フランス)

パサイシティ

(フィリピン)

 

■ファイナルラウンド

女子: 7月12日(水)~16日(日) 未定

男子: 7月19日(水)~23日(日) 未定

 

※ファイナルラウンドの開催地につきましては、決まり次第JVAウェブサイトにてお知らせいたします

 

画像:FIVB

関連リンク

Volleyball’s Best Ready To Grace Venues Across The Globe As Arenas Confirmed For VNL 2023(FIVBウェブサイト[英語])

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.