HOMEトピックス火の鳥NIPPON、ストレートで韓国に勝利 ネーションズリーグ初戦

トピックス

2022.06.02国際大会

火の鳥NIPPON、ストレートで韓国に勝利 ネーションズリーグ初戦

 現地時間5月31日(火)に開幕した「FIVBバレーボールネーションズリーグ2022」。予選ラウンド第1週アメリカ大会がシュリーブポート・ボージャーシティ(アメリカ)で行われており、女子日本代表チーム・火の鳥NIPPONは大会初戦で韓国と対戦し、セットカウント3-0(25-17、25-16、25-11)のストレートで勝利しました。

 大学生の佐藤淑乃選手がスタメンに入るなど、フレッシュな顔ぶれで初戦に臨んだ日本。試合前に「3-0で勝利する」と意気込んだキャプテンの古賀紗理那選手のアタックが冴え、試合の主導権を握ります。第1、2セットを25-17、25-16と危なげない試合展開で進め、勢いそのままで第3セットも25-11のダブルスコアで終えました。昨年の東京2020オリンピックで負けた因縁の相手、韓国を相手にストレート勝ちを決めた日本。古賀選手はこの日両チーム最多となる22点を挙げ、攻守ともにチームに貢献しました。

 

試合結果

 

 初戦を白星で飾り、幸先いいスタートを切った火の鳥NIPPON。次戦はドイツと対戦します。開幕からの連勝に向け、ぜひテレビの前から熱い応援をよろしくお願いします。

 

<次戦>

6月2日(木)17:00(日本時間3日[金]7:00)日本×ドイツ

BS-TBSで録画放送

 

写真提供:FIVB

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.