日本代表

ネーションズリーグに向けて男子日本代表チームが記者会見 「日本代表全員でシーズンを戦う」

2023.05.31|日本代表

ネーションズリーグに向けて男子日本代表チームが記者会見 「日本代表全員でシーズンを戦う」

6月6日(火)に開幕する「バレーボールネーションズリーグ(VNL)2023」に向けて愛知県内で合宿中のバレーボール男子日本代表チームは5月31日(水)、大会に向けた記者会見を行いました。会見にはフィリップ・ブラン監督のほか、本年度の登録メンバーから選抜された選手14人が出席し、約1週間後に控えた大会と今シーズンに向けた意気込みなどを語りました。

ブラン監督は冒頭、「富山で行った中国との親善試合はこれまでの合宿の成果を評価する最初の機会だった。その後、愛知県内で合宿を再開し選手選考を行い、大塚達宣選手、富田将馬選手、西山大翔選手の3人がBチームに合流した。岩手県紫波町で中国と対戦した真保綱一郎監督とBチームの選手に賛辞を贈りたい。キャプテンの石川祐希選手と髙橋藍選手はイタリアから帰国し休息をとった後に愛知県での合宿に合流した。合宿は2人のチーム力とコンビ力を高めること、また去年のようなチーム力を取り戻し全員のサーブの質を高めることが目標だった」とこれまでの約2カ月の活動を振り返りました。

また、選手選考にも触れ、「ミドルブロッカーの村山豪選手は膝の問題によりオフェンス力に影響が出て交代を余儀なくされた。今後はメディカルスタッフと怪我の治療に専念する予定だが、彼は間違いなくこれからも日本代表の枠に入り続ける選手。また、エバデダン ラリー選手も膝の怪我からの復帰中で参加できないため、今は麻野堅斗選手が彼の代わりにチームに合流している」と説明しました。

6月1日(木)と2日(金)にポーランドと行うリモートマッチ2試合については「VNL本戦前に試合勘を掴む大事な機会であり、石川選手と髙橋藍選手の最終調整を行う場でもある。強化試合ではあるが、難しい戦況の中でチーム全体の意思決定スキルや修正スキルをテストする場であり、ポーランドは主力を欠いていても世界トップレベルのチームなので、経験を積むいい機会となるだろう」と語りました。

そしてVNLに向けては、「石川選手と髙橋藍選手にはもう少し時間が必要だと思うが、チーム全体が大会を待ちわびている状況。4月の合宿当初から選手個人のスキルの向上を課題として挙げているが、それぞれが上達してくれたと考えている。これまで費やしてきた労力は、試合を楽しみながら勝利する、という目標のため。VNLはランキングを維持・向上するために大事な機会であり、さらには『FIVBパリ五輪予選/ワールドカップバレー2023(OQT)』の前哨戦として非常に大切な大会なので、世界のトップレベルのチームと試合をすることで経験値の獲得を目指したい。試合中のチーム力、修正スキルや意思決定のスキルを向上させながら、高いパフォーマンスを出し続けることを目標としたい。日本でプレーするということは日本のファンの前でベストなバレーボールを見せる大切な機会でもある。また初戦はイラン戦であり、これはアジアのトップを維持するために大事な試合にもなる」と1週間後の大会を見据えました。

◆キャプテン・石川祐希選手

「今年はパリ2024オリンピックの切符をかけた戦いがあるので、そこに向けてチーム全員で戦っていきたい。初選出の選手もいるし緊張感はある。合流して日は浅いが、フレッシュに戦っていけたらいいなと感じている。特に日本チームは高さがない分、チームとして戦っていくことが大切になってくると思うのでそこを頑張っていきたい」

◆西田有志選手

「今年はオリンピックの出場権をかけた戦いがすごく大切になってくる。全員でしっかり勝って、出場権を獲得するところを皆さんにお見せしたい。今年も副キャプテンに選んでいただいたので、しっかり自覚を持ち、より一層レベルを上げられるよう、チーム全体を盛り上げられるように頑張りたい」

◆髙橋藍選手

「今季は代表シーズンを通して、自分自身が進化していくということが目標。チームの目標であるパリ2024オリンピック出場をしっかり決められるよう、チームに貢献したい」

記者会見の最後にはファンの方々にメッセージを記入いただいた、応援フラッグの贈呈も行われました。

男子日本代表チームは6月1日(木)と2日(金)に愛知県内で「2023男子バレーボール強化試合 日本対ポーランド(リモートマッチ)」を行った後、VNL予選ラウンドで日本ガイシホール(愛知県名古屋市)、オルレアン(フランス)、パサイシティ(フィリピン)を転戦します。

ブラン監督が「世界トップレベルのチーム」と評価するポーランドとのリモートマッチはオンラインで配信があり、チケットをご購入いただいた方はアーカイブ視聴も可能です(チケットの詳細は
こちら
)。その後のVNLの初戦は6月6日(火)に行われる、アジアのライバルであるイランとの一戦。強度の高い試合が続く男子日本代表チームへ、ぜひご声援をお送りください。

関連リンク


男子日本代表チーム 登録メンバー


バレーボールネーションズリーグ2023 大会概要


2023男子バレーボール強化試合 日本対ポーランド(リモートマッチ)大会概要