バレーボール2015宣言: JVAはバレーボールの「つなぐ力」を世界に育みます
  • 会長 新年のご挨拶 2019年
  • 平成30年度 天皇杯・皇后杯 ファイナルラウンド
  • 2018-19 V.LEAGUE
  • JVAビーチバレーボール特設サイト
  • 通販はじまりました!バレーボールステーション@オンライン
  • JVA MRSリニューアルオープン
  • 火の鳥NIPPON公式応援Tシャツ 購入可能場所
  • Volleyball Channel
  • チケット情報
一覧表示
RSS
  • すべて
  • 全日本
  • 国際
  • 国内
  • ビーチ
  • お知らせ
  • メディア
  • 2019.01.16 NEW

    中学生のトップ選手が海外遠征を視野に第2次選抜強化合宿

     全日本中学選抜の第2次強化合宿が2019年1月11日(金)から14日(月・祝)まで味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)で実施され、男女各12人が参加しました。合宿では主にチーム練習に取り組んだ選抜メンバーは、2月に再び合宿を行った後、男女それぞれのチームで海外に遠征します(男子:オーストラリア、女子:オランダ)。   【合宿参加メンバー】 男子   氏名 都道府県 所属 学年 身長 1 山元快太 宮城県 仙台市立将監中学  3年   189㎝

    2019.01.13 NEW

    春高バレー決勝 男子洛南、笑顔の優勝 女子金蘭会、涙の連覇

     高校日本一を決めるジャパネット杯 春の高校バレー 第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会最終日は1月13日(日)、武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)で男女決勝が行われました。  男子は昨夏の高校総体準優勝の洛南(京都)が清風(大阪)をストレートで下し、14大会ぶり2度目の優勝を果たしました。洛南は「春の高校バレー」としては、3月の全国高校選抜優勝大会時代を通じて初の優勝です。女子は昨夏の高校総体、国体ともに準優勝の金蘭会(大阪)がフルセットで東九州龍谷(大分)を破り、2大会連続3度目の優勝を飾りまし

    2019.01.12

    春高バレー決勝 男子は洛南対清風、女子は金蘭会対東九州龍谷に

      ジャパネット杯 春の高校バレー 第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会は1月12日(土)、武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)の特設コートで4日間のインターバルを挟んで競技が再開され、男女準決勝が行われました。  女子第1試合に登場した下北沢成徳高校(東京)には、昨夏の全国高校総体と秋の福井国体に続く高校3冠の期待がかかりましたが、フルセットの末に東九州龍谷高校(大分)が勝利を飾りました。試合後、勝者、敗者ともに感極まった選手たちが、コート上で涙を流す劇的な幕切れでした。東九州龍谷高の相原昇監督は「

    2019.01.11

    競技団体別最優秀賞にビーチ 石井/村上組 第68回日本スポーツ賞

     2018年のスポーツ界で活躍した選手をたたえる第68回日本スポーツ賞(読売新聞社制定)の表彰式が11日(金)、東京都内で開かれ、バレーボール界から競技団体別最優秀賞に、ビーチバレーボール日本代表の石井美樹/村上めぐみ組が選ばれました。表彰式には両選手と望月剛(つよし)コーチが出席しました。  石井選手は「4年目にいろいろなことを乗り越えてきて結果がついてきた。チームの土台ができて大崩れしないで戦えた」とシーズンを振り返り、「ビーチはバレーボールに比べてなかなか目立たないので、このような賞をいただけて光栄です。自信

    2019.01.07

    ジャパネット杯 春の高校バレー前半日程終了 男女ベスト4決定

     ジャパネット杯 春の高校バレー 第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会第3日は1月7日(月)、武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)で男女3回戦と準々決勝が行われ、ダブルヘッダーを勝ち上がった男女ベスト4が、12日(土)にセンターコートで行われる準決勝へと駒を進めました。  昨夏の全国高校総体男子を制した市立尼崎高校(兵庫)は準々決勝で雄物川高校(秋田)と対戦。お互いにスケールの大きなバレーが激突し、途中まで接戦となりましたが、終盤に突き放した市立尼崎高校が勝利しました。準決勝では高校総体の決勝でフルセ

  • 2018.12.12

    2019火の鳥NIPPON・龍神NIPPON 福袋販売について

          必ず選手の直筆サインが入る「2019火の鳥NIPPON福袋」と「2019龍神NIPPON福袋」を、「平成30年度 天皇杯・皇后杯 全日本選手権大会」ファイナルラウンド2回戦以降の会場と、公式オンラインショップ「バレーボールステーション@オンライン」にて販売いたします!    それぞれ数量限定での販売となっておりますので、無くなり次第終了となります。    この機会にぜひともお求めください!   【販売場所】 ◆天皇杯・皇后杯会場 …

    2018.10.12

    2018-19火の鳥NIPPON公式応援Tシャツ 購入可能場所について(10/30更新)

        全日本女子チーム・火の鳥NIPPONの新ユニフォームのデザインをモチーフにした『2018-19 火の鳥NIPPON公式応援Tシャツ』は、下記でお求めいただけます! (※2018年10月30日現在)     ① バレーボールステーション@オンライン   【展開】 ◆背番号無し: 3,240円(税込み) ◆背番号&シャツネーム入り: 4,000円(税込)   詳しくはこちら!  ↓↓↓ http://www.volleyb

    2018.09.25

    「目標はメダル獲得」世界選手権に向けて全日本女子が記者会見

     「覚悟を持って、チーム一丸で戦っていく。とにかく、まずは第1次ラウンドを何としても1位で通過することしか考えていない」  9月29日(土)に開幕する2018女子世界選手権へ向けた記者会見が25日(火)、味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)で開かれ、中田久美監督はこう意気込みました。  アジア競技大会で4位という悔しい結果に終わってから、チームは休みなく強化に励んできました。攻撃力を上げるため、1本目の精度を上げることに焦点を当てて取り組んできた、と指揮官は話します。14人に絞られた出場メンバ

    2018.09.20

    本日の一部報道に関して

     本日、一部報道機関において全日本男子バレーボールチーム監督人事についての記事が掲載されておりますが、公益財団法人日本バレーボール協会での組織的な決定がなされたものではありません。開示すべき事実が決定した場合は、速やかに公表いたします。

    2018.09.04

    全日本女子 世界選手権へ気持ちを切り替え必勝祈願

     全日本女子バレーボールチーム・火の鳥NIPPONは3日、東京都港区の日枝神社で2018女子世界選手権(世界バレー)に向けての必勝祈願を行い、世界バレーを独占放送するTBSの解説陣とともに記者会見に臨みました。  前日2日、3位決定戦で韓国に敗れて4位に終わったアジア競技大会から帰国したばかり。この結果を受けてこの日53歳の誕生日を迎えた中田久美監督は、「アジア競技大会の負けが本当に悔しい。世界選手権でその思いを晴らす。世界選手権ではさらにバレーに没頭する」と、次のチャレンジを見据えていました。 選手も気持ちを切り替

  • 2018.12.07

    バレーボールネーションズリーグ2019 男女とも6月に調布市で開催

     2019年に2年目を迎える国際大会「FIVBバレーボールネーションズリーグ2019」男女予選ラウンドにおける、日本開催の会場が決定しました。全日本男女チーム・龍神NIPPONと火の鳥NIPPONは5週間にわたる予選ラウンドに参戦します。  2019年6月7日(金)~9日(日)に男子大会第2週を、6月11日(火)~13日(木)に女子大会第4週を、いずれも武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)で開きます。   【バレーボールネーションズリーグ2019】 ■女子スケジュール(日本出場日程のみ) 予選ラウ

    2018.10.29

    2年目を迎える2019年ネーションズリーグ予選ラウンド組分け決定

     2年目を迎える国際大会「FIVBバレーボールネーションズリーグ2019」男女の、予選ラウンドにおける各週の日程、開催国と出場チームが決定しました。  来年も16ヵ国が参加。全日本男女チーム・龍神NIPPONと火の鳥NIPPONは再び5週間にわたる予選ラウンドに参戦し、女子は2019年5月21日(火)からブルガリアで、男子は5月31日(金)からセルビアで予選ラウンド第1週に出場します。なおファイナルラウンドは女子が中国、男子がアメリカで開催予定ですが、詳細は未定です(2018年度は予選ラウンドの上位5チームと開催国が

    2018.10.21

    セルビアが初優勝 2018女子世界選手権 3週間以上の熱闘も閉幕

     3週間以上にわたって日本各地で開催された2018世界選手権女子は10月20日(土)、横浜アリーナ(横浜市)で最終日を迎え、決勝でセルビアがイタリアをフルセットで破って女王の座に輝きました。3位決定戦では中国がオランダにストレートで勝利しました。  決勝で先行したのはイタリア。第1、第3セットをものにしましたが、第4セットにはエースのボシュコビッチ選手を中心にセルビアがイタリアを突き放してフルセットに持ち込みます。最終第5セットにも8-8からボシュコビッチ選手の強打と2枚ブロックが決まったセルビアは、終盤のラリーを制

    2018.10.20

    FIVBワールドカップ2019男女大会 開催日程・開催地を発表

     FIVBのアリ・グラサ会長とJVAの嶋岡健治会長が10月20日(土)、横浜アリーナ(横浜市)で会見を行い、FIVBワールドカップバレーボール2019男女大会の日程と開催地を発表しました。  「日本で大会が開催されることがどれだけ素晴らしいことか、日本にずっといる皆さんは気づかないかもしれない」と切り出したグラサ会長。4年に一度開催されるこの大会が、東京2020オリンピックの前年に開催されることにも触れて、その意義を強調しました。「日本には素晴らしい、美しい文化があります。ここで開催される来年の大会も、必ず

    2018.10.19

    2018女子世界選手権5位決定戦 日本はアメリカに敗れ6位

     決勝ラウンドに突入した2018女子世界選手権。全日本女子バレーボールチーム・火の鳥NIPPONは10月19日(金)、横浜アリーナ(横浜市)でアメリカと5位決定戦を戦い、セットカウント1-3(23-25、16-25、25-23、23-25)で敗れました。この結果、6位で大会を終了しました。    古賀紗理那選手、新鍋理沙選手、石井優希選手らにつないでポイントを重ね、第3セットこそもぎ取りましたが、第1セットと第4セットは2点差で失って敗れ、今シーズンの戦いが終わりました。  「たくさんの応援をくださった方々

  • 2019.01.13 NEW

    春高バレー決勝 男子洛南、笑顔の優勝 女子金蘭会、涙の連覇

     高校日本一を決めるジャパネット杯 春の高校バレー 第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会最終日は1月13日(日)、武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)で男女決勝が行われました。  男子は昨夏の高校総体準優勝の洛南(京都)が清風(大阪)をストレートで下し、14大会ぶり2度目の優勝を果たしました。洛南は「春の高校バレー」としては、3月の全国高校選抜優勝大会時代を通じて初の優勝です。女子は昨夏の高校総体、国体ともに準優勝の金蘭会(大阪)がフルセットで東九州龍谷(大分)を破り、2大会連続3度目の優勝を飾りまし

    2019.01.12

    春高バレー決勝 男子は洛南対清風、女子は金蘭会対東九州龍谷に

      ジャパネット杯 春の高校バレー 第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会は1月12日(土)、武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)の特設コートで4日間のインターバルを挟んで競技が再開され、男女準決勝が行われました。  女子第1試合に登場した下北沢成徳高校(東京)には、昨夏の全国高校総体と秋の福井国体に続く高校3冠の期待がかかりましたが、フルセットの末に東九州龍谷高校(大分)が勝利を飾りました。試合後、勝者、敗者ともに感極まった選手たちが、コート上で涙を流す劇的な幕切れでした。東九州龍谷高の相原昇監督は「

    2019.01.07

    ジャパネット杯 春の高校バレー前半日程終了 男女ベスト4決定

     ジャパネット杯 春の高校バレー 第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会第3日は1月7日(月)、武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)で男女3回戦と準々決勝が行われ、ダブルヘッダーを勝ち上がった男女ベスト4が、12日(土)にセンターコートで行われる準決勝へと駒を進めました。  昨夏の全国高校総体男子を制した市立尼崎高校(兵庫)は準々決勝で雄物川高校(秋田)と対戦。お互いにスケールの大きなバレーが激突し、途中まで接戦となりましたが、終盤に突き放した市立尼崎高校が勝利しました。準決勝では高校総体の決勝でフルセ

    2019.01.06

    春の高校バレー第2日 前年度男女優勝校ほか強豪がベスト16に名乗り

     ジャパネット杯 春の高校バレー 第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会は1月6日(日)、武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)で男女2回戦が行われ、勝利した各16チームが7日(月)の3回戦へと進出しました。  男子前年度優勝の鎮西高校(熊本)は2年生ながらエースを務める水町泰杜主将を中心に、東海大学附属相模高校(神奈川)を振り切って勝利しました。女子前年度優勝の金蘭会高校(大阪)も、セッターの中川つかさ主将が効果的なトス回しで味方の攻撃を引き出し、細田学園高校(埼玉)を下しました。  試合を終えた金蘭会

    2019.01.05

    春の高校バレー開幕 目指すは平成最後の高校日本一

     ジャパネット杯 春の高校バレー 第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会が1月5日(土)、初めての春高の舞台となった武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)で開幕しました。全国各地の予選を突破した男女各52校が、高体連加盟校数男子2,793、女子3,908の頂点を目指して熱戦を繰り広げています。  開会式では大社高校(島根)の重親亜依(しげちか・あい)主将が、松阪工業高校(三重)の井上和紀(かずき)主将とともに「新時代を担う私たちが平成最後の春高を、多くの方々に感動や勇気を与えるプレーで歴史に刻まれる素晴ら

  • 2018.12.04

    デサントがビーチバレー日本代表の2019年新ウエアを発表

     株式会社デサントは12月3日(月)、同社が契約を結ぶスポーツ団体などに2019年シーズンより供給するウエアを発表しました。日本バレーボール協会もデサントジャパン株式会社からビーチバレーボール日本代表にウエアの提供を受けており、発表会には溝江明香選手(トヨタ自動車)が登壇。2019年の抱負や東京2020オリンピックへの意気込みを語りました。  溝江選手は「ウエアの表面は砂がついても取れやすい素材で、砂上での激しい動きに対応するため、ボトムスがずれないよう滑り止めもついている。プレーに集中でき、着心地もいい」と、競技用

    2018.12.01

    ビーチバレーアジアツアー 石島/上場組が初ペアで日本男子初の銅

       アジアバレーボール連盟(AVC)が主催するビーチバレーボールアジアツアーマスター・ドーハ大会は11月30日(金)、3位決定戦が行われ、日本代表の石島雄介/上場雄也組がカザフスタンのSidorenko/Dyachenko組に2-1 (17-21, 21-19, 15-12)で勝利、銅メダルを獲得しました。アジアツアーの前身「アジアサーキット」の2001年4月タイ大会で、渡辺聡/白鳥勝浩組が金メダルを獲得してしますが、名称変更以降、男子でメダルを獲得したのは初めて。  今大会で初めてペアを組んだ石島/上場組は、グル

    2018.11.26

    2019年7月末、ビーチバレーワールドツアー4スターを東京で開催

     今夏に続いて、2019年にはビーチバレーボールの国際大会「FIVBビーチバレーボールワールドツアー2019 4-star東京大会」がやってきます。期間は7月24日(水)から28日(日)の5日間。会場は東京都品川区の潮風公園で、東京2020オリンピックのビーチバレーボール競技開催地での実施となります。2015年のグランドスラム以来のワールドツアー国内開催となった2018年は3-starで実施されましたが、次回はさらに獲得賞金やポイントもランクアップした4-starで行われます。  オリンピックの出場条件にかかわるオリ

    2018.11.14

    ビーチバレーボール アンダーエイジカテゴリー代表選考会参加者募集

     JVAではビーチバレーボールの2019年度の国民体育大会正式種目化(少年種目)を控え、若年層の強化事業を拡大します。2018年11月から2019年の強化事業で、これまでの19歳以下(U-19)に加えて17歳以下(U-17)、21歳以下(U-21)の年代ごとにも日本代表を設け、各世代で代表選手の選考会を開催することになりました。選考会への参加を希望される方は、以下の要項に従ってご応募ください。  日本代表に選出された選手は、定期的に開催される強化合宿やトレーニングに参加し、各種のサポートを受けながら、指定された国際大

    2018.09.07

    【選手向け】2018/2019シーズンビーチバレーボール国際大会出場基準について(2018年9月7日発表)

     2018/2019シーズンに開催されるビーチバレーボール国際大会の出場基準についてご案内いたします。  各大会への出場申し込みはチーム単位で受け付けております。エントリーを希望するチームは、下記国際大会参加基準をご一読のうえ、お申込みください。 国際大会出場基準(PDF) スケジュール・エントリー受付期間(PDF)※1月15日更新 エントリー用紙(Excel)   ※FIVB各種指定用紙 BVB/01  2018-19 NF Athlete's Commitment(※2019年1月更

  • 2019.01.16 NEW

    中学生のトップ選手が海外遠征を視野に第2次選抜強化合宿

     全日本中学選抜の第2次強化合宿が2019年1月11日(金)から14日(月・祝)まで味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)で実施され、男女各12人が参加しました。合宿では主にチーム練習に取り組んだ選抜メンバーは、2月に再び合宿を行った後、男女それぞれのチームで海外に遠征します(男子:オーストラリア、女子:オランダ)。   【合宿参加メンバー】 男子   氏名 都道府県 所属 学年 身長 1 山元快太 宮城県 仙台市立将監中学  3年   189㎝

    2019.01.11

    競技団体別最優秀賞にビーチ 石井/村上組 第68回日本スポーツ賞

     2018年のスポーツ界で活躍した選手をたたえる第68回日本スポーツ賞(読売新聞社制定)の表彰式が11日(金)、東京都内で開かれ、バレーボール界から競技団体別最優秀賞に、ビーチバレーボール日本代表の石井美樹/村上めぐみ組が選ばれました。表彰式には両選手と望月剛(つよし)コーチが出席しました。  石井選手は「4年目にいろいろなことを乗り越えてきて結果がついてきた。チームの土台ができて大崩れしないで戦えた」とシーズンを振り返り、「ビーチはバレーボールに比べてなかなか目立たないので、このような賞をいただけて光栄です。自信

    2019.01.07

    会長 新年のご挨拶 2019年

       謹んで新年のご挨拶を申し上げますとともに、本年もみなさまにとって素晴らしい年となりますことを、心よりお祈り申し上げます。    日本バレーボール協会(JVA)が公益財団法人へ移行し、今年で10期になります。昨今のスポーツ界においては、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(東京2020大会)を目前に控え、スポーツへの関心が高まるなかでさまざまな不祥事が続き、スポーツ・インテグリティの向上が喫緊の課題となっています。  このような環境のもとJVAは、バ

    2018.12.27

    勝利を支える情報力をプラス アナリスト育成セミナー2018閉幕

     アナリスト育成セミナー2018が味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)で行われ、12月27日(木)に2日間の日程を終了しました。  このセミナーは2006年から始まり、アナリストやアナリストを目指す人が、情報戦略に必要な知識や思考力を習得し資質向上を目指すとともに、バレーボール選手のサポート体制の整備・確立・充実を目的とするものです。公益財団法人日本バレーボール協会(JVA)と全日本大学バレーボール連盟の共同開催となってからは、今回で11年目を迎えます。  各種テストが行われたほか、バレーボールのアナリ

    2018.12.27

    配信映像でファイナルラウンドの興奮再び 天皇杯・皇后杯

     12月23日(日・祝)に幕を閉じた平成30年度天皇杯・皇后杯全日本選手権大会のDAZN(ダ・ゾーン)によるダイジェスト映像が公開されました。大田区総合体育館(東京都大田区)で行われた男女決勝の映像は、以下でご覧いただけます。   男子決勝 ◆東レアローズ×JTサンダーズ   女子決勝 ◆久光製薬スプリングス×トヨタ車体クインシーズ   今後、以下のタイミングで公開を予定しています。 ・男女準決勝  2019年1月7日(月) ・男子準々決勝 2019年1月15

  • 2018.12.14

    【12/15(土)】BSフジ「Volleyball Channel」2018年12月放送のご案内[再放送:12/23(日・祝)]

    『Volleyball Channel』バレーボールを愛するすべての人へ!1カ月のバレーボール情報を網羅したバレーボール専門番組。 2018年12月の放送日 12月15日(土) 23:00~23:55[再] 12月23日(日・祝) 12:00~12:55  2018年12月の放送内容 ◆熱戦続く!新生 V.LEAGUE!◆全日本インカレ&春高バレー特集 MC:山本隆弘  関連リンク Volleyball Channel 2018年12月予告&11月オンエアー未公開映像

    2018.11.16

    【11/17(土)】BSフジ「Volleyball Channel」2018年11月放送のご案内[再放送:11/25(日)]

    『Volleyball Channel』バレーボールを愛するすべての人へ!1カ月のバレーボール情報を網羅したバレーボール専門番組。 2018年11月の放送日 11月17日(土) 23:00~23:55[再] 11月25日(日) 12:00~12:55  2018年11月の放送内容 ◆新生V.LEAGUE開幕!◆全日本&大学バレー情報 MC:山本隆弘  関連リンク Volleyball Channel 2018年11月予告&10月オンエアー未公開映像

    2018.11.09

    春高の熱戦を無料ライブ配信「バーチャル春高バレー」開設

     春の高校バレーをインターネットでライブ配信する総合情報サービス「バーチャル春高バレー」が11月9日(金)にオープンしました。  このサービスは、2019年1月5日(土)に開幕する第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会の全102試合を無料で配信、そのうち準々決勝までの96試合はライブで配信されます。  また、都道府県大会の代表決定戦104試合も配信されるほか、12月2日(日)に行われる全国大会の組み合わせ抽選会のライブ配信や、今をときめく春高参加経験のある全日本選手たちの最新インタビュー、過去の名勝負などのスペ

    2018.10.14

    10/15(月)午後10時25分~ NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 中田久美監督

    NHKG プロフェッショナル 仕事の流儀「何度でも、立ち上がれ バレーボール全日本女子監督 中田久美」 オンエア:10月15日(月)午後10時25分~ 午後11時10分  「2020年、伝説に残るチームを作り上げたい」2018世界選手権では、世界のトップ6の一角に食い込み、戦いを続ける全日本女子バレーボールチーム・火の鳥NIPPON。チームを率いる中田久美監督に2018年春から半年間密着し、知られざるその一面に迫りました。東京2020へと続く、その道はまだ半ば―― 関連リンク NHK仕事の流儀ホー

    2018.09.28

    『2018世界バレースペシャルBOOK RED A GO! GO!』9/28発売 

     日本で開催される女子世界選手権の特集本が9月28日(金)に発売されます。4年に一度の世界一決定戦を前に、全日本女子・火の鳥NIPPONのメンバー一人一人にスポットを当て、大会に挑む心境に迫りました。さらに、女子に先駆けてイタリアで開催された男子世界選手権における日本戦の模様もカバーされています。女子はガイド、男子はレポートという、2018世界選手権を丸ごと楽しめる一冊です。   【発行】日本文化出版株式会社(月刊バレーボール) 【判型】A4ワイド・オールカラー128ページ 【価格】1,200円(税込) 【

バレーボール
ビーチバレー
国際大会試合結果
バレーボール
ビーチバレー
国内大会試合結果
  • 6人制
  • 女子
  • 火の鳥NIPPON

2018.10.19
2018女子世界選手権

日本 アメリカ
1
23 - 25
16 - 25
25 - 23
23 - 25
3
  • 6人制
  • 女子
  • 火の鳥NIPPON

2018.10.15
2018女子世界選手権

日本 イタリア
2
20 - 25
25 - 22
21 - 25
25 - 19
13 - 15
3
  • 6人制
  • 女子
  • 火の鳥NIPPON

2018.10.14
2018女子世界選手権

日本 セルビア
0
19 - 25
18 - 25
23 - 25
3
  • 6人制
  • 女子
  • 火の鳥NIPPON

2018.10.11
2018女子世界選手権

日本 ブラジル
2
25 - 23
25 - 16
26 - 28
21 - 25
11 - 15
3
  • 6人制
  • 女子
  • 火の鳥NIPPON

2018.10.10
2018女子世界選手権

日本 セルビア
3
15 - 25
25 - 23
25 - 23
25 - 23
1
  • 6人制
  • 女子
  • 火の鳥NIPPON

2018.10.08
2018女子世界選手権

日本 プエルトリコ
3
25 - 22
25 - 14
25 - 18
0
  • 6人制
  • 女子
  • 火の鳥NIPPON

2018.10.07
2018女子世界選手権

日本 ドミニカ共和国
3
25 - 17
28 - 26
22 - 25
25 - 27
15 - 11
2
  • 6人制
  • 女子
  • 火の鳥NIPPON

2018.10.04
2018女子世界選手権

日本 ドイツ
3
27 - 25
25 - 20
26 - 24
0
  • 6人制
  • 女子
  • 火の鳥NIPPON

2018.10.03
2018女子世界選手権

日本 カメルーン
3
25 - 19
25 - 20
25 - 11
0
  • 6人制
  • 女子
  • 火の鳥NIPPON

2018.10.01
2018女子世界選手権

日本 メキシコ
3
25 - 15
25 - 15
25 - 15
0
  • 女子
  • 決勝

2019.01.13
第71回全日本高等学校選手権大会 女子

金蘭会 東九州龍谷
3
25 - 14
22 - 25
25 - 17
24 - 26
15 - 9
2
  • 男子
  • 決勝

2019.01.13
第71回全日本高等学校選手権大会 男子

清風 洛南
0
22 - 25
13 - 25
21 - 25
3
  • 男子
  • 準決勝

2019.01.12
第71回全日本高等学校選手権大会 男子

市立尼崎 洛南
0
22 - 25
23 - 25
23 - 25
3
  • 男子
  • 準決勝

2019.01.12
第71回全日本高等学校選手権大会 男子

鎮西 清風
0
15 - 25
16 - 25
21 - 25
3
  • 女子
  • 準決勝

2019.01.12
第71回全日本高等学校選手権大会 女子

金蘭会 八王子実践
3
25 - 15
25 - 15
28 - 26
0
  • 女子
  • 準決勝

2019.01.12
第71回全日本高等学校選手権大会 女子

東九州龍谷 下北沢成徳
3
25 - 21
23 - 25
19 - 25
25 - 23
15 - 13
2
  • 男子

2019.01.07
第71回全日本高等学校選手権大会 男子

清風 高川学園
2
25 - 21
24 - 26
25 - 20
1
  • 男子

2019.01.07
第71回全日本高等学校選手権大会 男子

鎮西 近江
2
25 - 18
18 - 25
25 - 16
1
  • 女子

2019.01.07
第71回全日本高等学校選手権大会 女子

鎮西 下北沢成徳
0
10 - 25
14 - 25
2
  • 女子

2019.01.07
第71回全日本高等学校選手権大会 女子

金蘭会 就実
2
25 - 12
25 - 16
0

開催予定の大会

第9回全国6人制バレーボールリーグ総合男女優勝大会
JVAビーチバレーボール特設サイト
JVAオリジナルグッズ バレーボールルールブック 好評発売中!
バレーボール2015宣言 JVAはバレーボールの“つなぐ力”を世界に育みます
ビーチバレー 国際大会エントリー
アリーナ<体育館>木床使用におけるハンドブック
twitter
facebook
JVA公式 LINE
東京2020 オリンピック・パラリンピック
東京2020 オリンピック・パラリンピック チケットID登録受付中
体罰・暴力の相談窓口