お知らせ

新年度を前にユース男女の合宿を実施

2018.04.02|お知らせ

新年度を前にユース男女の合宿を実施

2018.03.31-1-top.JPG進級・進学を控えた春休みのこの時期、全日本ユース男女の候補選手たちが集まり、それぞれ関西で合宿を実施しました。

ユース男子は3月24日(土)から28日(水)まで大阪で合宿を行いました。前半は企業で練習を行い、後半には府民共済SUPERアリーナ(舞洲アリーナ)で高校選抜との練習試合も実施しました。今回は2名の中学生も参加しており、緊張気味ながらも持ち味を発揮するべく奮闘していました。

6月29日(土)からタブリーズ(イラン)で行われるアジアユース男子選手権大会(U-18)に向けて、大会直前にも合宿を予定しています(詳細未定)。

【全日本ユース男子第3回合宿参加メンバー】(所属・学年は2018年3月時点)



氏名

ポジション

所属

学年

身長

1

水町泰杜

WS

鎮西高校

1年

182㎝

2

岩本大吾

MB

市立尼崎高校

2年

194㎝

3

山田大貴

WS

清水桜が丘高校

1年

192㎝

4

伊藤吏玖

MB

駿台学園高校

1年

198㎝

5

中谷 薫

S/MB

船橋市立船橋高校

1年

196㎝

6

糸山大賀

S

佐賀学園高校

2年

185㎝

7

砂川裕次郎

WS/MB

埼玉栄高校

1年

189㎝

8

森居史和

S

駿台学園高校

1年

178㎝

9

長谷川直哉

WS/MB

愛知工業大学名電高校

1年

192㎝

10

重藤トビアス赳

WS

荏田高校

2年

192㎝

11

黒木奨輝

WS

都城工業高校

1年

189㎝

12

荒尾怜音

L

鎮西高校

1年

175㎝

13

高木啓士郎

L

崇徳高校

1年

172㎝

14

西村駿佑

WS

市立尼崎高校

2年

184㎝

15

小森 亘

S

大村工業高校

1年

180㎝

16

松本喜輝

OP

九州産業大学付属九州産業高校

1年

188㎝

17

野口晃生

MB

常総学園高校

1年

195㎝

18

柳北悠李

WS

北九州市立板櫃中学校

3年

191㎝

19

榎本航己

WS

南足柄市立岡本中学校

3年

193㎝

※ポジション略称/WS:ウイングスパイカー、OP:オポジット、MB:ミドルブロッカー、S:セッター、L:リベロ

監督:本多 洋(崇徳高校)

ユース女子は3月26日(月)から男子同様に19人が参加し、前半は府民共済SUPERアリーナで、後半には兵庫県内の大学に移動し、31日(土)まで合宿を行いました。

5月20日(月)からナコンパトム(タイ)で開催されるアジアユース女子選手権大会(U-17)に向けて、次回は4月後半に合宿を予定しています。メンバーの大多数はこのあと高校へと入学するため、新たな環境に慣れつつある頃の再会が見込まれます。

【全日本ユース女子強化合宿参加メンバー】(所属・学年は2018年3月時点)



氏名

ポジション

所属

学年

身長

1

古川あおいアン

WS

横須賀市立大津中学校

3年

183.4㎝

2

佐藤吉野

WS

庄内町立余目中学校

3年

182㎝

3

舟根綾菜

WS

旭川市立永山南中学校

3年

178.8㎝

4

西川吉野

WS

徳島市立富田中学校

3年

177㎝

5

吉武美佳

WS

大木町立大木中学校

2年

177㎝

6

周田夏紀

WS

就実中学校

3年

176.8㎝

7

須藤梨及

WS

尚学館中学校

3年

176㎝

8

小山愛実

WS

共栄学園中学校

3年

175.5㎝

9

谷島花虹

WS

八郷中学校

3年

175㎝

10

川上良江

WS

金蘭会中学校

3年

172.8㎝

11

髙橋蒼未

MB

米沢中央高校

1年

184㎝

12

樫村まどか

MB

日立市立十王中学校

3年

182.6㎝

13

平ヴィヴィアンチディンマ

MB

花巻市立湯本中学校

3年

181.6㎝

14

榊原菜那

MB

八王子実践高校

1年

180㎝

15

大川愛海

S

八王子実践中学校

3年

172.5㎝

16

大友萌加

S

越谷市立栄進中学校

3年

171.8㎝

17

加地春花

S

東京立正中学校

3年

171㎝

18

室岡莉乃

L

上毛町立上毛中学校

3年

161㎝

19

西崎愛菜

L

金蘭会中学校

3年

158㎝

※ポジション略称/WS:ウイングスパイカー、MB:ミドルブロッカー、S:セッター、L:リベロ

監督:三枝大地(公益財団法人日本バレーボール協会)

アンダーカテゴリーの各チームもアジア選手権が近づいています。一層のご声援をよろしくお願いします。

関連リンク


国際大会2018年スケジュール