日本代表

FISUワールドユニバーシティゲームズに向け、東西大学男子強化合宿を実施

2022.11.08|日本代表

FISUワールドユニバーシティゲームズに向け、東西大学男子強化合宿を実施

2023 年に開催される「FISU ワールドユニバーシティゲームズ(旧ユニバーシアード競技大会)」に向けた強化の一環として、11月2日(水)から11月6日(日)にかけて味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)で東西大学男子強化合宿が行われました。

合宿には東西からの推薦選手としてそれぞれ14名の大学生が参加。サーブレシーブやスパイクレシーブなど個人のスキルを高める練習から、最終日には東西の選手を交えて練習ゲームを行いました。

この合宿を指揮した日本体育大学の山本健之監督は「各個人のスキルを向上させ、日本のバレーボール界のためになるような強化を一番の趣旨としている。選手のみなさんは、選抜されたという自覚を持って臨んで欲しい。また、将来、日本代表として活躍したい、海外でプレーしたい、といった夢を持った選手が集まっているので、自分の目標達成に向けて努力していくように。短い合宿にはなるが東西関係なく大学生が上達できるようにスタッフたちはアドバイスしていく。プレーやコンディションの管理などのヒントを見つけて欲しい」と選手たちに話しました。

隔年開催のFISUワールドユニバーシティゲームズは2021年8月に中国の成都で行われる予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響により2年延期され、2023年7月28日から開催されます。日本は男女ともに出場権を獲得しています。

FISUワールドユニバーシティゲームズへの出場を目指す選手たちに引き続きご注目ください。

◆合宿招集メンバー


No.

氏名

所属

身長

ポジション

1

藤原 直也

中央大学3年

190

OH

2

水町 泰杜

早稲田大学3年

181

OH

3

利内 希瑠

富山大学3年

179

OH

4

染野  輝

順天堂大学3年

185

OH

5

甲斐 優斗

専修大学1年

200

OH

6

山田 大貴

早稲田大学3年

191

OP

7

甲斐孝太郎

専修大学3年

187

OP

8

佐藤駿一郎

東海大学4年

204

MB

9

鬼木  錬

日本体育大学4年

204

MB

10

川口 柊人

日本体育大学4年

200

MB

11

山本  龍

東海大学4年

185

S

12

小野寺瑛輝

国際武道大学3年

187

S

13

高木啓士郎

東海大学3年

170

L

14

荒尾 怜音

早稲田大学3年

174

L

監督:山本 健之(日本体育大学)
コーチ:中田 学(順天堂大学)、中原 貴典(専修大学)、豊田 昇平(中央大学)
トレーナー:松井 康真(株式会社ケッズトレーナー)

西


No.

氏名

所属

身長

ポジション

1

後藤 陸翔

近畿大学3年

190

OH

2

中西 武琉

近畿大学3年

186

OH

3

柳北 悠李

東亜大学2年

193

OH

4

中田  亮

東亜大学2年

187

OH

5

清田晟ノ祐

愛知学院大学3年

185

OP

6

岸川 蓮樹

東亜大学2年

196

OP

7

田中 友貴

愛知学院大学4年

186

MB

8

本部 翔太

愛知学院大学3年

191

MB

9

丸尾 翔太

近畿大学3年

201

MB

10

高梨 海輝

東亜大学2年

194

MB

11

木下 颯眞

東亜大学2年

191

S

12

長田 力斗

愛知学院大学1年

177

S

13

内本 歩夢

東亜大学3年

170

L

14

中川 碧虎

名城大学3年

168

L

監督:植田 和次(愛知学院大学)
コーチ:光山 秀行(近畿大学)、澤井 亨(大阪産業大学)、坂本 亘(長崎国際大学)
トレーナー:野口 嵩広(スポーツケアルーム)