国際大会

クウェートに勝利しベスト4進出、世界U19男子選手権大会の出場権獲得 第14回アジアU18(ユース)男子選手権大会

2022.08.21|国際大会

クウェートに勝利しベスト4進出、世界U19男子選手権大会の出場権獲得 第14回アジアU18(ユース)男子選手権大会

「第14回アジアU18(ユース)男子選手権大会」は20日(土)、テヘラン(イラン)で大会5日目を行いました。予選ラウンドB組を1位で通過したU18男子日本代表チームは、同ラウンドA組4位のクウェートとクウォーターファイナルラウンドで対戦し、セットカウント3-0(25-21、25-18、25-12)で勝利。本大会ベスト4進出を決め、来年開催される「世界U19男子選手権大会」の出場権を獲得しました。


試合結果

日本の次戦は、日本時間21日(日)18:30より、本日のセミファイナルラウンドで中国にフルセットで競り勝った韓国と、決勝進出をかけて対戦します。日本は韓国と予選ラウンドですでに対戦し、フルセットで勝利しています。4大会連続での決勝進出を目指すU18男子日本代表チームへのご声援をよろしくお願いいたします。

写真提供:AVC

関連リンク


大会概要


競技日程


U18男子日本代表チーム出場選手12人