国際大会

タイにフルセット勝ちで予選ラウンドB組1位通過 第14回アジアU18(ユース)男子選手権大会

2022.08.17|国際大会

タイにフルセット勝ちで予選ラウンドB組1位通過 第14回アジアU18(ユース)男子選手権大会

「第14回アジアU18(ユース)男子選手権大会」は17日(水)、テヘラン(イラン)で大会3日目を行いました。U18男子日本代表チームは、タイと予選ラウンド(B組)最終戦を戦い、セットカウント3-2(25-15、22-25、25-17、23-25、15-9)で勝利。インド、韓国、タイにいずれもフルセットで勝利し、予選ラウンド最終日を待たずにB組1位での予選ラウンド通過を決めました。


試合結果


日本×タイ 試合映像①

試合映像②

試合映像③
(アジアバレーボール連盟公式Facebookページ)
※映像が3つに分かれています

この日、予選ラウンドB組の試合は日本とタイの1戦のみで、インドと韓国による2、3位を決める対戦は18日(木)に予定されています。

◆予選ラウンドB組最終順位

1位:日本(3勝0敗)

2位:インド(2勝1敗)

3位:韓国(1勝2敗)

4位:タイ(0勝3敗)

予選ラウンドB組1位の日本は、18日(木)、19日(金)と試合が無く、次は日本時間20日(土)18:30より、予選ラウンドA組4位のクウェートとクウォーターファイナルラウンドを戦います。ベスト4進出のかかるこの1戦におきましても、U18男子日本代表チームへのご声援をよろしくお願いいたします。

写真提供:AVC

関連リンク


大会概要


競技日程


U18男子日本代表チーム出場選手12人