国際大会

火の鳥NIPPON、国内久々の有観客試合となる紅白戦を岡山で実施 ミズノマッチ in 岡山

2022.08.14|国際大会

火の鳥NIPPON、国内久々の有観客試合となる紅白戦を岡山で実施 ミズノマッチ in 岡山

女子日本代表チーム・火の鳥NIPPONは8月13日(土)と14日(日)にジップアリーナ岡山(岡山県岡山市)にて行われた「2022女子バレーボール世界選手権壮行試合 日本代表紅白戦 ミズノマッチ in 岡山」に出場しました。

9月23日(金)に開幕する「2022女子世界選手権」に向けたメンバー選考という側面も持つ今大会では、セット毎にチーム構成を変更しながら3セットマッチで試合を行いました。そのため、同じチーム内にリベロを含め3色のユニフォームが登場し、また内瀬戸真実選手がリベロとして出場するなど、紅白戦ならではの珍しい光景で観客を魅了しました。

火の鳥NIPPONの眞鍋政義監督はベンチには入らず、Aチームの監督は川北元コーチ、Bチームの監督は徳元幸人アシスタントコーチがつとめました。また、世界選手権ではテクニカルタイムアウトが行われないため、この試合でも同様のルールで進められました。

1日目の試合後、眞鍋監督は「選手は今年初めて日本の皆さんの前でプレーした。今日(13日)は全体的にミスが多く、そのミスを修正していかないと世界選手権では厳しい。世界選手権は最終的に14名の登録なので、紅白戦4試合の中で選考し、何人かは当然落ちると思う。選手には勝敗にこだわって、最高のパフォーマンスを見せてほしい、と言っている。(紅白戦が)世界選手権の選考会だと思っている」とこの試合の意義について語りました。

紅白戦2日間を終え、地元・岡山県出身の小川愛里奈選手は「2日間、地元の岡山で紅白戦をして、Vリーグとは違った形で皆さんにバレーボールをしている姿をお見せできて嬉しく思う。(地元のファンの方が)いつも応援してくれているのが自分自身の力になっているので、プレーで皆さんに恩返ししていきたい」と振り返りました。

日の丸を背負い、初めて姉妹で試合に出場した宮部愛芽世選手は姉・藍梨選手について「他の選手が(コートに)入っている時と気持ちの変わりはないが、この1年、バレーボールを一緒にする時間がとても長いので、互いのバレーボールに対する考え方が見えてくるからこそ、姉というより一人のプレーヤーとして接するようにしている」と語りました。

キャプテンの古賀紗理那選手は1日目を終え「日本で紅白戦ができることをうれしく思う。世界選手権に向けて、チームとして早い攻撃に取り組んでいるが、完成度がもう少しかな、と今日の試合では感じた。世界選手権までに早い攻撃とサーブの強化、またディフェンスの強化、トータルでしっかり強化していきたい」と語り、2日目の後は「今日も直接失点がチームとして多かった。世界選手権に向けて失点の少なさをさらに追及していきたい」と世界選手権に向けた課題に言及しました。

火の鳥NIPPONは20日(土)と21日(日)にヴィクトリーナ・ウインク体育館(兵庫県姫路市)で再び紅白戦を行います。チケットはイープラスにて好評発売中です。また、ライブ配信チケットも発売中ですので、会場に来られない方もぜひ画面の向こうから応援をお願いいたします!

■2022女子バレーボール世界選手権壮行試合 日本代表紅白戦 ミズノマッチ in 岡山

1日目 8月13日(土)

Aチーム 2-1 Bチーム (24-26、25-21、26-24)

◇第1セットスターティングメンバー
Aチーム:30 関菜々巳、38 佐藤淑乃、23 横田真未、4 石川真佑、3 古賀紗理那、5 島村春世、1 山岸あかね
Bチーム:24 松井珠己、37 宮部愛芽世、19 山田二千華、15 林琴奈、10 井上愛里沙、25 小川愛里奈、9 小島満菜美

◇第2セットスターティングメンバー
Aチーム:24 松井珠己、10 井上愛里沙、25 小川愛里奈、38 佐藤淑乃、3 古賀紗理那、39 麻野七奈未、2 内瀬戸真実
Bチーム:12 籾井あき、26 宮部藍梨、23 横田真未、15 林琴奈、4 石川真佑、5 島村春世、22 福留慧美

◇第3セットスターティングメンバー
Aチーム:12 籾井あき、4 石川真佑、23 横田真未、15 林琴奈、3 古賀紗理那、39 麻野七奈未、22 福留慧美
Bチーム:30 関菜々巳、26 宮部藍梨、19 山田二千華、2 内瀬戸真実、37 宮部愛芽世、25 小川愛里奈、1 山岸あかね

2日目 8月14日(日)

Aチーム 1-2 Bチーム (23-25、21-25、25-18)

◇第1セットスターティングメンバー
Aチーム:30 関菜々巳、37 宮部愛芽世、19 山田二千華、4 石川真佑、3 古賀紗理那、39 麻野七奈未、2 内瀬戸真実
Bチーム:12 籾井あき、26 宮部藍梨、23 横田真未、15 林琴奈、10 井上愛里沙、25 小川愛里奈、22 福留慧美

◇第2セットスターティングメンバー
Aチーム:24 松井珠己、10 井上愛里沙、39 麻野七奈未、2 内瀬戸真実、3 古賀紗理那、19 山田二千華、1 山岸あかね
Bチーム:30 関菜々巳、37 宮部愛芽世、23 横田真未、38 佐藤淑乃、4 石川真佑、25 小川愛里奈、22 福留慧美

◇第3セットスターティングメンバー
Aチーム:12 籾井あき、10 井上愛里沙、23 横田真未、15 林琴奈、3 古賀紗理那、25 小川愛里奈、2 内瀬戸真実
Bチーム:24 松井珠己、26 宮部藍梨、19 山田二千華、38 佐藤淑乃、37 宮部愛芽世、39 麻野七奈未、9 小島満菜美

関連リンク


大会概要


出場選手