国際大会

5位で大会を終える 第1回アジアU16男子バレーボール選手権大会

2023.07.31|国際大会

5位で大会を終える 第1回アジアU16男子バレーボール選手権大会

7月22日(土)にタシケント(ウズベキスタン)で開幕した「第1回アジアU16男子バレーボール選手権大会」は29日(土)に最終日を迎えました。U16男子バレーボール日本代表チームは予選ラウンドを2勝1敗で終え、2次ラウンドに進みました。2次ラウンドで1勝1敗となった日本は5位-8位決定戦に回り、最後はカザフスタンをセットカウント3-0のストレートで破り、大会を5位で終えました。

5位決定戦では、2次ラウンドで3-0のストレートで敗れたカザフスタンとの再戦となりました。序盤から岩田怜緯選手のレフトからの攻撃が冴えて日本がリードを得ます。サーブも効果的に決まり、10-4とリードを得るとそのまま危なげなくセットを奪います。その後も好調の岩田選手や草野烈選手のサーブで日本が試合を優位に進めていき、セットカウント3-0で2次ラウンドでの雪辱を果たしました。日本はこの大会を5位で終えました。

今後も若き日本代表チームの活動にご声援をお送りください。


試合結果

写真提供:AVC

関連リンク


大会概要


試合結果