HOME国内大会 2023年スケジュール第8回全日本9人制バレーボールトップリーグ

第8回全日本9人制バレーボールトップリーグ

  • 概要

概要

開催期間

オープニングラウンド:2022年10月9日(日)~10日(月・祝)

      ※ 本大会は制限を設けた入場となり、一般の方の入場はできません。

   お問い合わせ先は j-jitsuren-v@view.ocn.ne.jp までお願いします

ファイナルラウンド:2022年12月17日(土)~18日(日)

会場

【オープニングラウンド】

かみす防災アリーナ

   〒314-0127 茨城県神栖市木崎1219-7

    ■アクセス:JR成田線 小見川駅/JR鹿島線 鹿島神宮駅より車で約15分

【ファイナルラウンド】

熊本県立総合体育館

   〒860-0079 熊本県熊本市西区上熊本1-9-28

    ■アクセス:JR鹿児島本線「上熊本駅」から徒歩5分

熊本市総合体育館

        〒862-0941 熊本県熊本市中央区出水2-7-1

    ■アクセス:熊本市電「市立体育館前」または「商業高校前下車」徒歩10分

競技スケジュール

第1日目 10月9日(日) リーグ戦 各チーム3試合
第2日目 10月10日(月・祝) リーグ戦 各チーム2試合
第3日目 12月17日(土) リーグ戦 各チーム2試合

リンレイサービス杯(グランプリ)・入替戦

12月18日(日)  トップリーグ上位6チームによるトーナメント戦

参加資格

2022年度公益財団法人日本バレーボール協会「チーム加盟及び個人登録規程」により、「実業団」、「クラブ」、「大学」として、有効に登録された選手及びベンチスタッフで構成されたチームとする。

トップリーグ(8チーム)

中部徳洲会病院、富士通、住友電工、住友電工伊丹、JFE西日本、横河電機、JT東京、パナソニック津

競技規則

2022年度公益財団法人日本バレーボール協会9人制競技規則による。

使用球

ミカサ製「V300W」を使用する。

競技方法

トップリーグ(オープニングラウンド・ファイナルラウンド) 

 (1)8チームの1回戦総当たりの3セットマッチによるリーグ戦とする。各チームの1日当たりの試合数は最大3試合とする。

リンレイサービス杯(ファイナルラウンド)

 (1)トップリーグ上位6チームで行う。

組合せ抽選会

本部実行委員会で決定し、出場チームに連絡する。

バレーボール(日本代表)

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.