HOME国際大会 2021年スケジュールバレーボール日本代表国際親善試合 ~東京チャレンジ2021~

バレーボール日本代表国際親善試合 ~東京チャレンジ2021~

  • 概要
  • 日本代表メンバー
  • チケット情報
  • 大会記念BOOK
  • 取材申請
  • Media Accreditation
  • 試合結果

概要

大会名称

バレーボール日本代表国際親善試合~東京チャレンジ2021~

開催期間

2021年5月1日(土)、2日(日)

主催

公益財団法人日本バレーボール協会

会場

有明アリーナ
東京都江東区有明1丁目11番
【アクセス】
 東京臨海新交通臨海線ゆりかもめ「新豊洲」駅下車徒歩約8分

出場チーム

中国、日本

日程

試合日 対戦カード 開場時刻 試合開始時刻
5月1日(土) 日本 X 中国 《男子》 12:00 14:15
日本 X 中国 《女子》 17:30 19:20
5月2日(日) 日本 X 中国 《男子》 17:00 19:15

メディア情報

5月1日(土)男子 BS-TBSにて14:00から全国生中継

5月1日(土)女子 TBS系列地上波にて19:00から全国生中継

5月2日(日)男子 フジテレビ系列地上波にて19:08から全国生中継

グッズ販売

無観客試合開催のため、会場でのグッズ販売はございません。
大会グッズを公式オンラインショップ「バレーボールステーション@オンライン」で販売予定です。

 

本大会は新型コロナウイルス感染拡大の状況を注視しながら、政府の定めるガイドラインに沿って、開催準備を進めております。

今後、やむを得ぬ事情により、本大会を延期、中止とする場合がございますのでご承知おきください。

 

【お問い合わせ先】volleyballtickets@jva.or.jp

jsc_logo.jpg
  競技力向上事業     

日本代表メンバー

PLAYER

  • 黒後 愛
    1
    アウトサイドヒッター
    黒後 愛
    KUROGO, Ai
    • 東レアローズ
    • 1998-06-14
    • 180cm/69kg
  • 古賀 紗理那
    2
    アウトサイドヒッター
    古賀 紗理那
    KOGA, Sarina
    • NECレッドロケッツ
    • 1996-05-21
    • 180cm/66kg
  • 島村 春世
    3
    ミドルブロッカー
    島村 春世
    SHIMAMURA, Haruyo
    • NECレッドロケッツ
    • 1992-03-04
    • 182cm/78kg
  • 長岡 望悠
    4
    オポジット
    長岡 望悠
    NAGAOKA, Miyu
    • 久光スプリングス
    • 1991-07-25
    • 179cm/64kg
  • 荒木 絵里香
    5(C)
    ミドルブロッカー
    荒木 絵里香
    ARAKI, Erika
    • トヨタ車体クインシーズ
    • 1984-08-03
    • 186cm/78kg
  • 石井 優希
    7
    アウトサイドヒッター
    石井 優希
    ISHII, Yuki
    • 久光スプリングス
    • 1991-05-08
    • 180cm/67kg
  • 石川 真佑
    8
    アウトサイドヒッター
    石川 真佑
    ISHIKAWA, Mayu
    • 東レアローズ
    • 2000-05-14
    • 173cm/66kg
  • 田代 佳奈美
    9
    セッター
    田代 佳奈美
    TASHIRO, Kanami
    • デンソーエアリービーズ
    • 1991-03-25
    • 173cm/68kg
  • 小幡 真子
    14
    リベロ
    小幡 真子
    KOBATA, Mako
    • JTマーヴェラス
    • 1992-08-15
    • 164cm/55kg
  • 山田 二千華
    19
    ミドルブロッカー
    山田 二千華
    YAMADA, Nichika
    • NECレッドロケッツ
    • 2000-02-24
    • 184cm/73kg
  • 林 琴奈
    21
    アウトサイドヒッター
    林 琴奈
    HAYASHI, Kotona
    • JTマーヴェラス
    • 1999-11-13
    • 173cm/62kg
  • 籾井 あき
    24
    セッター
    籾井 あき
    MOMII, Aki
    • JTマーヴェラス
    • 2000-10-07
    • 176cm/65kg
 

HEAD COACH

中田 久美監督
中田 久美
NAKADA, Kumi

公益財団法人日本バレーボール協会
 

TEAM STAFF

鳥羽 賢二女子強化委員長
鳥羽 賢二
TORIBA, Kenji

公益財団法人日本バレーボール協会
渡辺 啓太ディレクター
渡辺 啓太
WATANABE, Keita

國學院大學
相原 昇コーチ(U19/20監督兼任)
相原 昇
AIHARA, Noboru

公益財団法人日本バレーボール協会
阿部 純也アシスタントコーチ
阿部 純也
ABE, Junya

ジェイテクトSTINGS
木村 泰輔アシスタントコーチ
木村 泰輔
KIMURA, Taisuke

トヨタ車体クインシーズ
若宮 啓司トレーナー
若宮 啓司
WAKAMIYA, Keiji

久光スプリングス
柴田 昌奈ストレングスコーチ
柴田 昌奈
SHIBATA, Akina

公益財団法人日本バレーボール協会
柴田 佳祐トレーナー
柴田 佳祐
SHIBATA, Keisuke

株式会社グローバルスポーツ医学研究所
渡邉 悠太トレーナー
渡邉 悠太
WATANABE, Yuta

株式会社グローバルスポーツ医学研究所
新村 薫アナリスト
新村 薫
SHIMMURA, Kaoru

公益財団法人日本バレーボール協会
岡村 拓哉アナリスト
岡村 拓哉
OKAMURA, Takuya

トヨタ車体クインシーズ
陶山 麻未マネージャー
陶山 麻未
SUYAMA, Asami

公益財団法人日本バレーボール協会
案浦 美保代栄養士
案浦 美保代
ANNOURA, Mihoyo

株式会社 明治
小原 和宏ドクター
小原 和宏
OBARA, Kazuhiro

旭川医科大学

チケット情報

4月23日(金)に本大会の無観客での実施が決定したため、今後チケットはご購入いただけません。既にご購入された皆様への払い戻しの対応につきましては、下記をご参照ください。

 

4月28日追記 チケット払戻について

チケット販売プレイガイド(チケットぴあ)にて手続きをさせていただきます。払い戻しには半券付きのチケット実券が必要となりますので紛失されませんよう、お手数をおかけしますが保管のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

■対象大会
バレーボール日本代表国際親善試合~東京チャレンジ2021~
■対象日
2021年5月1日(土)、2日(日)
■払戻期間
4月30日(金)10:00~5月23日(日)23:59
<チケットぴあ>
チケットの引取方法などにより手続きが異なります。詳細はチケットぴあのウェブサイトをご確認ください。
http://t.pia.jp/guide/refund.jsp

チケット購入方法(チケットぴあ)インターネット販売のみ

詳細は「チケットぴあ」サイトをご参照ください。
チケットぴあ: https://w.pia.jp/t/volleyball-tokyochallenge/
※以下、全券種を取り扱います

 

いち早プレリザーブ(抽選方式)
【申込期間】
4月3日(土)10:00~6日(火)23:59

【抽選結果発表日】
4月7日(水)18時ごろ

 

プレリザーブ(抽選方式)
【申込期間】
4月8日(木)10:00~12日(月)11:00

【抽選結果発表日】
4月12日(月)18時ごろ

 

■一般販売
販売開始 4月17日(土)10:00~
販売終了 5月1日男子中国戦: 5月1日(土)15:00
     5月1日女子中国戦: 5月1日(土)20:00
     5月2日男子中国戦: 5月2日(日)20:00
電話販売、チケットぴあ店頭販売、コンビニ販売はございません。

競技日程 

試合日 対戦カード 開場時刻 試合開始時刻
5月1日(土) 日本 X 中国 《男子》 12:00 14:15
日本 X 中国 《女子》 17:30 19:20
5月2日(日) 日本 X 中国 《男子》 17:00 19:15

席種・料金 (税込)

券種 前売り券価格
スーパー(S)プレミアムシート 35,000円
スーパー(S)シート・ベンチ側 18,000円
スーパー(S)シート・主審側/エンド側 15,000円
アリーナ指定・サイド側 10,000円
アリーナ指定・エンド側
スタンド指定・2F 7,000円
スタンド指定・3F 3,000円
スタンド指定・4F
車椅子席 3,000円

【スーパー(S)プレミアムシートについて】
特典:大会記念BOOK、大会記念Tシャツ、登録選手一覧(オリジナルフォルダ入り)、トートバッグ、ミネラルウォーター、フェイスシールド・除菌シートをお席に用意しております

【スーパー(S)シートについて】
特典:登録選手一覧(オリジナルフォルダ入り)、トートバッグ、ミネラルウォーター、フェイスシールド・除菌シートをお席に用意しております

【大会記念BOOKについて】
スーパープレミアムシート以外の券種には、プラス¥1,000で「大会記念BOOK」をつけることができます。
詳しくはこちら

<チケット販売注意事項>
※試合会場で当日券の取り扱いはございません
※チケット1枚につき、1試合ご観戦いただけます。5/1(土)の第1試合と第2試合は入れ替え制です
※各試合1購入につき6枚までとなります
※座席間隔を空けて販売いたします
※再入場不可
※未就学児は膝上無料。ただし席が必要な場合は有料
※車椅子席のお付き添い(1人まで)は同券種をご購入ください。事前連絡の必要はございません
※お席によってはコートが見えづらい可能性がございますので、ご了承ください

ご購入前に必ず新型コロナウィルス感染症対策に関するお客様注意事項(PDF)をご確認ください。

75e021c476fb7a97fb5d2f098acde486.jpg

 

大会に関するお問い合わせ先

公益財団法人日本バレーボール協会 volleyballtickets@jva.or.jp

チケットに関するお問い合わせ先

チケットぴあ https://t.pia.jp/help/index.jsp

大会記念BOOK

「バレーボール日本代表国際親善試合~東京チャレンジ2021~」および「2021バレーボール男子日本代表紅白試合」にて、「大会記念BOOK」(男女チーム共通)を発売いたします。

 2021_japan_book.jpg

(表紙イメージ)

 

主な掲載内容
①各選手の紹介ページ(選手コメント付き)
②選手が選ぶ「〇〇な選手」ランキング
③選手の秘密を教えます!

 

金額

1,000円(税込)

仕様

オールカラー/22ページ(表紙除く)
男女日本代表チーム共通
※各大会で販売される大会記念BOOKの内容は同じです

ご購入方法

チケットと一緒に購入

チケット購入の際、スーパープレミアムシート以外の券種には、プラス¥1,000で「大会記念BOOK」をつけることができます。
ご来場の際に所定の場所にて受け渡しいたします。会場内に掲示されている案内図で引換場所をご確認ください。
引き換えの際は、チケット半券をご提示ください。

オンライン販売

4月3日(土)10時より販売予約開始
商品の購入、お支払い方法や配送方法などは下記ページをご確認ください。
日本文化出版 http://shop.nbp.ne.jp/shopdetail/000000001794

会場販売(予定)

バレーボール日本代表国際親善試合~東京チャレンジ2021~
日程: 5月1日(土)、2日(日)
会場: 有明アリーナ

2021バレーボール男子日本代表紅白試合
日程: 5月8日(土)、9日(日)
会場: 高崎アリーナ

 

 

【お詫び】大会記念BOOK 掲載内容の差し替えについて

「バレーボール日本代表国際親善試合~東京チャレンジ2021~」の選手登録締切後に龍神NIPPONに選手交代が生じたため、本書には福山汰一選手のプロフィールページが掲載されておりません。電子データの掲載をもって差し替えとさせていただきます。

ご購入いただいた方にご不便をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。

福山汰一選手プロフィール(PDF)

取材申請

報道関係の皆様に支障なくご取材いただくために、下記の規約をもとに取材・報道体制を整えています。ご一読の上、ご協力賜りますようお願い申し上げます。なお、取材の目的は、スポーツ報道を対象としております。会場内での取材活動において、関係者からの連絡事項ならびに下記の要項に著しく逸脱した場合は、取材をお断りする場合もございますのでご了承ください。

なお、新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、取材形式の変更をお願いする場合もございますので、ご理解ください。

 

取材者

*スポーツ報道としての取材を目的とする方

*取材申請の際に掲載予定媒体の責任者の了解を得た方

*原稿、写真の掲載先が決定している方

新型コロナウイルス対策について

新型コロナウイルス感染防止策へのご理解、ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

*取材初日の14日前から体温、健康状態を健康チェックシートに記録し、取材初日に印刷したものを報道受付へ提出してください。健康チェックシートは下記リンクからダウンロードしてください

※ファイル送信でのご提出はお受けいたしません

※「健康チェックシート」をお持ちいただけない場合や、チェックシートの内容次第では、入場をお断りさせていただきます。受付に記入用紙の準備はございません

*会場内では必ずマスクをご着用ください。マスクを着用されない方は入場いただけません

*取材中は社会的距離(できるだけ2メートル、最低1メートル)を確保するようにお願いいたします

そのほか、大会会場内での感染防止策にご協力いただきますようお願いいたします。

 

健康チェックシート(エクセル形式)

取材申請(事前申請のみ)

取材を希望されるスポーツ報道関係者は、大会特設サイトの取材申請フォームより必要事項を記入してお申し込みください。会場内取材スペースの関係上、各日定員以内で、時節柄、最小限の人数での申請をお願いいたします。

申請フォームはPC・スマートフォンに対応しております。PCで申し込みができない場合はお手数ですがスマートフォンでもお試しいただきますようお願いいたします。

 

取材者定員

【通信社・新聞・雑誌・ウェブ・その他】

各日2人まで(うちカメラマンは1名に限る)

【テレビ】

各社3人まで(カメラマン・技術スタッフ含む)

※カメラの持ち込み可能台数は、各試合1系列につきカメラ1台です。系列で調整をお願いします

※取材申請数により、来場者数の調整をお願いする場合がございます

申請締切

取材申請は4月27日(火)12時00分に締め切りました

取材申請諾否

4月28日(水)までに取材責任者にメールで回答

取材申請に関する注意

*回答者が回答を送信すると、回答者に確認ページが表示されます。「回答を編集」を開き、そのリンクをお控えください。回答者がリンクをクリックすると、フォームが再度開き、取材申請締め切りまで回答を変更できます

*電話によるお申し込み、回答内容の変更などはお受けいたしかねますのでご了承ください

*新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、本大会の取材は事前申請のみとさせていただきます。締め切り後のお申し込みや取材者変更、当日会場での直接のお申し込みはお受けいたしかねますのでご了承ください

*一日の途中での取材者の交代にも応じませんので、社内であらかじめご調整ください

*ご来場の際には、健康チェックシート、写真入り身分証明書を揃えて報道受付までご持参ください

取材当日の注意事項

取材当日、受付で検温を行い、体調を確認させていただきます。37.5度以上の発熱がある場合、入場をお断りいたします。報道受付には毎日必ずお立ち寄りください。

受け付けされずに入場された場合、その後の取材をお断りする場合があります。

報道受付

各日第1試合開始1時間前から

大会期間中の取材案内と注意事項

指定エリア以外での取材や未承諾の個別取材、ぶら下がり取材はおやめください

プレスワーキングルーム

密をさけるためプレスワーキングルームは設置しておりません

インタビュー ※新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては変更の可能性があります

男女ともに中国、日本両チームの監督、主将らが試合終了後に記者会見に出席予定です

※中国チームの記者会見は5月1日(土)のみです。2日(日)の試合後は行いません

アクセスエリア ※新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては変更の可能性があります
記者 スタンド記者席、記者会見室
スチールカメラ アリーナスチール撮影エリア、スタンドスチール撮影エリア、記者会見室
ENGカメラ スタンドENG撮影エリア、記者会見室
スタンド記者席

スタンド内に記者席を設置する予定です。各日、第1試合開始1時間前~最終試合終了1時間後までご利用いただけます。席数には限りがありますので、譲り合ってご使用ください。名刺を貼るなどの席取りはお控えください。電源のご用意はありません。

スチールカメラエリア

本大会の取材許諾を得たスチールカメラは、スタンド内スチールカメラ撮影エリアからの撮影が認められます。アリーナレベルにも撮影エリアを設ける予定ですが、状況によってエリア内での人数制限、あるいはエリアが変更になる可能性があります

スタンドENGエリア

本大会の取材許諾を得たENGカメラは、スタンドENGエリアから(上カメ)の撮影が認められています。カメラの持ち込み可能台数は、各試合1系列につきカメラ1台です。系列で調整をお願いします

アクレディテーション

*取材申請を受諾された方は、大会会場への入場を許可します

*入場を許可した方に対して、プレスアクレディテーションカード(以下ADカード)を発行します

*スチールカメラとENGカメラの方にはカメラマンビブスをお渡しいたします

*大会会場内においては、ADカード・カメラマンビブスの着用が義務付けられます

写真・映像の使用

【写真の使用条件】

*以下(1)~(3)に当てはまるものを一次使用とし、これ以外の目的での使用を希望する場合には、写真・映像使用許諾申請書をJVAに提出してください

(1)試合開催日から10 日以内のニュース/スポーツニュース番組での使用

(2)大会開催や試合結果の報道を目的とした使用

(3)男女各試合3分以内の使用

*ご申請いただいた媒体以外での使用は禁止させていただきます

 

【映像の使用条件】

*各社撮影映像の解禁は、男女試合終了後です

*各社で撮影した映像は試合終了後24時間以内、1番組3分以内で使用が可能です

*映像使用は、スポーツニュース協会認定番組に限ります

その他

*アクセスエリア外での観戦や取材、撮影は禁止です。一般のお客様のご迷惑とならないようご留意ください

*カメラマンビブス着用者以外の写真撮影、テレビ報道用以外の動画撮影(Webサイト、SNS用等)は禁止です

*試合経過や結果を、個人のホームページ、ブログ、SNSへ使用することはお控えください

*報道関係者の権利を有してのみアクセスできるエリアにおいて撮影した素材の投稿も禁止します

*ご申請以外の媒体で許可なく取材内容、写真を使用した場合や、取材後の掲載実績がない場合は、今後の取材をお断りすることがあります

*取材規約に反した取材者、ADカードの貸与・譲渡など不適切な使用を行った取材者、その他、主催者が不適切と判断した取材者に対して、ADカードを没収の上、今後、日本バレーボール協会主催・主管・後援大会への取材をお断りする場合があります

*公益財団法人日本バレーボール協会の権益の侵害、特定の個人を誹謗・中傷するなど、日本のバレーボール界にとって不利益となる活動を行った場合、対応を検討する場合がございます

 

取材申請、写真・映像使用に関するお問い合わせ先

公益財団法人日本バレーボール協会 広報部 press@jva.or.jp

弊会はテレワークを併用しているため、メールでのお問い合わせをお願いいたします。ご質問には担当部署が順次お答えいたします。

 

※本取材規約は、ペン記者、フォトグラファー、非放映権保持社を対象としております。ホストブロードキャスター(TBS、フジテレビ)、JVAオフィシャルフォトグラファー、その他主催者が認めた者には該当しません

Media Accreditation

Media accreditation is strictly for members of the press involved in reporting on the events as a “sports news”. Please read through the statements below carefully before applying. Please note that if your activity deviates remarkably from our regulations or instructions, we might ask you to leave the venue. Also please be noted that these regulations may change depending on the situation.

COVID-19 Countermeasures

– You must monitor your health condition and fill in a Daily Health Checklist every day during the two weeks prior to the match and bring it to the media reception. Only printed Checklist is accepted. You will not be allowed to enter the venue if you forget to fill in and bring printed Checklist.

– Please refrain from attending media opportunities if you have a cold or cold-like symptoms, including a fever, coughing or sneezing.

– Please bring and wear a mask, wash your hands and observe appropriate coughing etiquette.

– Please maintain a safe distance between yourself and others.

– We will take your temperature using a non-contact thermometer at the press reception. Admission may be refused for those who have a fever.

 

Download Daily Health Checklist

Media Application

– Advance registration is required; if you do not register in advance, you may be refused entry. 

*Application form has closed on April 27th.

– In order to help prevent the spread of COVID-19, we kindly ask you to apply at the minimum number of people necessary.

– You can change the applied information until the above deadline. Please keep the link when you submit the form.

– JVA will send an e-mail to media representative stating permission granted/denied by April 28th. If your permission was granted, please come to the press reception desk (opens 1hour prior to the first match) on the match day with printed Daily Health Checklist and photo ID.

Definition of Press Person

– In this document “Press Person” includes Journalists, Still Camera Photographer, Non-Rights Holder ENG Camera Operators, and other persons who cover the event.

– Press Person must be appointed by the respective person of the media for which s/he works for. If you are a freelance journalist, you must be on assignment from a media outlet.

– JVA has the right to make a final judge if s/he should be accredited as a Press Person or not.

Media Accreditation

– The Press Person who is accredited by JVA is given a permission to enter the venue.

– Accreditation Card (AD Card) is provided to the Press Person. Please wear your AD Card in a visible location at all times.

– Bibs are provided for Still Camera Photographer and Non-Rights Holder ENG Camera Operator. Please wear your bib over your jacket at all times.

– Due to space limitations, the number of media permitted to enter the venue is as follows:

  News Agency, Newspaper, Magazine, Website, Others: 2

  *Out of 2, only 1 can be a photographer.

  TV: 3

  *No more than 1 video camera may be used.

  *Even if your application does not exceed the limit, we might ask you to reduce the number of people coming to the venue.

Accessible Area

– Accessible Area for each media category is as follows:

  Journalist: Interview Room, Press Tribune

  Still Camera Photographer: Interview Room, Photographer Area (arena/stand) 

  Non-Rights Holder ENG Camera Operator: Interview Room, ENG Area (stand)

  *Subject to change

Interview Room

After each match, press conference will be held at the Interview Room. Both teams’ captain and head coach will be attending the press conference (China will only be holding a press conference on May 1). Accredited Journalist, Still Camera Photographer, and Non-Rights Holder ENG Camera Operator will have access to the interview.

Press Tribune

 Press Tribune is available for Accredited Journalists during the match from 1hour prior/after the first/last match. There is no power outlet in Press Tribune. Please be considerate and refrain from keeping the seat by leaving luggage, etc.

Photographer Area and ENG Area

Please check the map showing shooting/filming position at the press reception desk (opens 1hour prior to the first match).

*Please refrain from shooting/filming outside of designated area.

 

*In order to avoid crowded environment, there will be no press working room and mixed zone.

*There will be no English interpretation. 

Photos and Films

– Photos and Films can be used only for the media which s/he is accredited as. When the photos and films are used for the media other than s/he is accredited as, the Press Person must re-apply to JVA.

– Photo Usage Regulation

Photos must be used under below condition:

1. Only allowed in news or sports news program that is broadcasted within 10 days after the match, for news reporting purposes

2. Duration must be maximum of 3 minutes per each match

– Film Usage Regulation

Films must be used under below condition:

1. Only in news or sports news program that is broadcasted within 24hours after the match, for news reporting purposes

2. Up to 3 minutes of match footage per program can be used

3. Use of Films must be embargoed until the end of last match of the day

*If not applicable, you must contact JVA for permission.

About the Accreditation Card

– Accreditation Card (AD Card) is valid during the tournament.

– It is prohibited to enter the venues without wearing AD Card. AD Card will be provided at the press reception desk in each venue. (Note: you must sign up at the press reception every day).

– Bibs for Photographers and Non-Rights Holder ENG Camera Operators will be distributed at the press reception desk.

– AD Card and bibs must be returned to the press reception desk by the end of each day before leaving the venue.

– We will not issue another AD card and bib unless it is returned each day.

Notes

– Please follow JVA staff’s instructions at all times.

– No parking at the venue will be provided; please use public parking facilities nearby.

– Please refrain from sharing or posting live scores and results on personal social media account or blog.

– Please refrain from sharing or posting any materials that are taken in areas only accessible to the media.

– If any deviation is found, JVA might refuse all future applications.

Inquiries

JVA Press Departmentpress@jva.or.jp

*We are currently working on telework to prevent the spread of the COVID-19 infection. Please be noted that it may take longer to respond to inquiries than usual.

 

*This Media Regulation applies for the Journalists, Still Camera Photographers, Non-Rights Holders, not for the Host Broadcaster and Rights Holders.

試合結果

日本の試合結果

5月1日 日本×中国
チーム セットカウント 第1セット 第2セット 第3セット 第4セット 第5セット
日本
1敗
0 16 18 29
中国
1勝
3 25 25 31

【第1セットのスタメン】

古賀 紗理那2
アウトサイドヒッター
古賀 紗理那
KOGA, Sarina

  1. NECレッドロケッツ
  2. 1996-05-21
  3. 180cm/66kg
黒後 愛1
アウトサイドヒッター
黒後 愛
KUROGO, Ai

  1. 東レアローズ
  2. 1998-06-14
  3. 180cm/69kg
荒木 絵里香5
ミドルブロッカー
荒木 絵里香
ARAKI, Erika

  1. トヨタ車体クインシーズ
  2. 1984-08-03
  3. 186cm/78kg
山田 二千華19
ミドルブロッカー
山田 二千華
YAMADA, Nichika

  1. NECレッドロケッツ
  2. 2000-02-24
  3. 184cm/73kg
籾井 あき24
セッター
籾井 あき
MOMII, Aki

  1. JTマーヴェラス
  2. 2000-10-07
  3. 176cm/65kg
石川 真佑8
アウトサイドヒッター
石川 真佑
ISHIKAWA, Mayu

  1. 東レアローズ
  2. 2000-05-14
  3. 173cm/66kg
小幡 真子14
リベロ
小幡 真子
KOBATA, Mako

  1. JTマーヴェラス
  2. 1992-08-15
  3. 164cm/55kg

【戦評】

 第1セット、中国のブロックの上から放つスパイク、ブロックにより0-3と立ち上がりからリードを許した。相手のサーブミスで流れを切り、古賀紗理那選手の2連続スパイク、石川真佑選手のブロックを弾き飛ばすスパイク、日本代表戦デビューの山田二千華選手のブロード攻撃で巻き返しを図るが、中国の高い壁に阻まれ5-14とさらに突き放された。荒木絵里香選手、古賀選手らのスパイクで得点を重ねると、長岡望悠選手、田代佳奈美選手の2枚替えで一時は流れを引き寄せたが、中国の高いブロックに終始圧倒され16-25で第1セットを先取された。

 第2セット、序盤から中国の高い壁ブロックに山田選手、古賀選手がつかまり2-6と放された。点差を縮めたい日本は、今年度日本代表初選出のセッター・籾井あき選手が黒後愛選手、古賀選手にトスを託し、コートの幅を生かした攻撃で11-12まで中国に迫った。リベロ・小幡真子選手の好レシーブや2枚替えで投入された長岡選手のブロックポイントで中国の勢いを止めたいところだったが、第2セットも18-25で取られ、中国に王手をかけられた。

第3セット、後がない日本代表はセッターを田代選手、オポジットに長岡選手、アウトサイドヒッターに石井優希選手をスタートから起用した。序盤、田代選手は石井選手にボールを集め得点を重ね、6-5とリードする。徐々に中国の高いブロックに順応した日本は、石井選手を筆頭に長岡選手、古賀選手もスパイクで得点。さらに小幡選手のスーパーレシーブもあり、19-15と日本のリードで終盤に突入した。しかし、中国代表の粘りのあるレシーブ力で徐々に点差を縮められると、21-21と同点に追い付かれた。22-22の場面で籾井選手と黒後選手を投入し、セットポイントに手をかけたが、中国の執念のスパイクでデュースに持ち込まれた。石井選手、古賀選手がスパイクを重ねたが中国も一歩も引かない。最後は中国のブロックで29-31となり、セットカウント0-3のストレートで中国代表に敗れた。

【コメント】

中田久美監督

「こういう状況の中で中国を相手に試合ができたことに感謝している。合宿を始めて約2カ月、選考をかけながら、男性練習パートナーを立てて、なかなか先が見えない状況の中、選手のモチベーションをどう維持していくかが大きなテーマだった。世界ランキング1位の中国と試合することで、自分たちの立ち位置や課題が明確になった。さらに課題を抽出して、徹底的に落とし込んでいきたい」

荒木絵里香選手
「このような状況の中で久々の国際試合をさせてもらえたことに感謝の気持ちでいっぱい。内容としては、課題がたくさん見つかって、自分たちがまだまだ頑張っていかないといけないということを痛感した。しっかりと頑張っていきたい」

長岡望悠選手
「今日の試合は多くの方が携わってくださった中でできた貴重な機会。いろいろな収穫があったり、いろいろな材料が生まれたので、これからのチームのレベルアップにつなげていきたい」

籾井あき選手
「ここに立たせてもらえているのは当たり前ではないと思ってコートに立たせてもらったが、結果に結びつかなかった。まだまだ自分のプレー面の成長が必要だと、再認識できた試合だった」

ページの先頭へ

バレーボール(日本代表)

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.